グリコのおまけ

夏井いつきの100年俳句日記(ブログ2016.8.25記事)からの抜粋です。

NHK俳句の投句のご案内が書かれていました。

そして、こんな文章が・・・。


どうせ選ばれないから・・・なんていう人がいますが、
選ばれることは、グリコのおまけみたいなものです。
嬉しいけど、それが目的ではない。

「学ぶ」ということが目的ですから、まずは作ってみることが大事。自分でやってみると、番組を観た時、『NHK俳句』のテキストを読んだ時、理解の深さが全く違ってきます。四の五の言わずに、まずは作る。そこから楽しい俳句修行が始まるのです。一緒に学ぶから楽しいのです♪




20180827-2.jpg


以前、栴檀2016年8月第166号にて恵美子主宰が同じようなことを書かれたことをブログに書きました。

組長のブログ拝見してから、おたまには最強な後ろ盾がふたつ!!
そんなこと考えながら、にたにたしながら俳句詠んでいます♪



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

おはようございます。

あっ・・・ブログUP有難う。
夏井いつきの100年俳句日記は、採って居ませんから
有りがたい記事です。


>四の五の言わずに、まずは作る・・

はい!作って居ますが、直ぐにぱっと!
投句するのを もう少し落ち着いた方が良い・・と
反省しきりのりまどですv-398

2016/08/27 (Sat) 08:11 | りまど #- | URL | 編集
分かっちゃ居るのよね。。。

おはようございます。

私は 毎日 夏井先生のブログをチェックしてるワケで無いけど
時々 覗きます。今回も その時々で。。。この記事を見ました。
で 何かを感じたので それをブログに書こうか。。とか思っていたら
清子様の記事を見て うふふふふ。。。って気持ち(笑)

ここで 私が感じたコトを書いた方が 面白いかも?とか思うので書かせてね。

私はね。。。そんなコト 分かってますよ。。と思いました。
だって ポスト参加の時から 先生は そう仰ってた。同じ兼題で
これだけの数の作品を見ることができるのは すごく貴重なこと。
だから 人選とか並選より 投句作品を見ましょう~そして 金曜日の
素晴らしい作品を みんなで味わいましょう。。。って。

私は 最初は そうだ!そうだ!と思いました。その当時。だけど
毎週出る結果を追いかけざるえない。。。そんな作句の中で
そんな気持ちが褪せてきた。ここで 私は 挫折を感じました。
理想の姿勢で 俳句と向き合えない 自分に(笑)
そこには 自分の力の無さが 一番大きいんだけどね。

なんて その頃の自分の気持ちの揺れを 今回の先生の記事で
思い出しました。そして 今の私は そこをなんとか。。と思いながら
詠んでるんだけど なかなか 成長しないなぁ。。と反省もしました。

2016/08/27 (Sat) 08:39 | 華子 #s1IOzH.I | URL | 編集
まずは作る

りまどさま、こんばんは。

> あっ・・・ブログUP有難う。

ありがとうなんて、ズーッとサボっていてゴメンナサイ。
また、ボチボチブログUPしますね。

> 夏井いつきの100年俳句日記は、採って居ませんから
> 有りがたい記事です。


これは、組長のブログです。
あの、ブログの8月25日に書かれていますよ。

> >四の五の言わずに、まずは作る・・
> はい!作って居ますが、直ぐにぱっと!
> 投句するのを もう少し落ち着いた方が良い・・と
> 反省しきりのりまどですv-398

作ることが大切だから、パッとでもいいのでは?

おたまは、作る前に、四の五の言っているような・・・。
最近ね、目標が違うような気もするんです。
まずは、作るのが目標と言うことで、頑張りたいと思います。

2016/08/27 (Sat) 19:48 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
結果は二の次

華子様、こんばんは、

> 私は 毎日 夏井先生のブログをチェックしてるワケで無いけど
> 時々 覗きます。今回も その時々で。。。この記事を見ました。

清子も時々覗きます。
その時々が、この25日の記事でよかったと思いました。

俳句は日記と言いながら、結局結果を求めている。
日記なら、詠むという課程が大切。

それなのに、その課程よりもそれぞれの俳句の結果を求めてしまう自分がゐる。
結社でも、何句載ったとか何番目だったとか。
俳句界に投句するのも、やはりその句を試したいから。

組長の「グリコのおまけ」。
良い言葉だよね。

この話、長々と出来るけど、また、修行に戻らねば・・・。
月末締切が待っているので(笑)

2016/08/27 (Sat) 20:23 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
が子様

が子様、今日は句会お疲れ様でした。
無事、電車に乗れたでしょうか?

コメント入れてくださった聞きましたが、そのコメントが見つかりません~。

どこか間違ってコメントしませんでしたか?
それとも、最後の送信ボタン押されましたか?

また、時間があるときにでもコメント頂ければ嬉しいです。

珈琲美味しかったですね。
さらに、昆布茶も。
また、来月よろしくお願いいたします。

2016/08/27 (Sat) 20:31 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
修業(その通り)

 当たり前のことですが、最初から入選は、ほぼしませんね。私が約十年前に『角川 俳句』の平成俳壇に一年間、投句したときも、半分の月は、一句も載りませんでした。
 
4、5年でやっと辞書・文法書、句集・俳句雑誌(もちろん自分の所属誌以外も)を読む習慣ができました。たぶん、「自学自習」ができない人は、この辺りで俳句を辞めていると思います。

そして対面式の句会(ネット句会でない方の)へ行く時間がなくなった人、固定的な人間関係にしんどくなった方、結社の行事への参加費・吟行費・その他の費用が捻出できなくなった方など、「入門者より俳句自体を辞めてしまう方がいかに多いか」ということを実感しました。

 自分で勉強できない方に、「句会に行く時間がないなら、不在投句でもいいよ」と言っても、不在投句をしてこないのです。お金がかからない結社や自分に合う句会へ移動する前に、ほとんどの方が、俳句自体を辞めているのです。

ものすごく、リアルな話しでスイマセン。

2016/08/28 (Sun) 11:25 | 海音 #I9hX1OkI | URL | 編集
おまけなら何でもいいやと月を見る

こんちは~。

グリコのおまけとはずいぶん古いですね~。
今もあるんでしょうか、それ、根岸あたりでは。

しょっちゅう締めきりに追われるこのごろ、パカパカできればそんなこともないんでしょうが。追い込まれないとできない性格も困ったものです。

2016/08/28 (Sun) 16:24 | 写俳亭みの #701gxeB2 | URL | 編集
No title

そう言われれば(笑)
いつからか、自分は完全にそうなりましたねぇ。
まぁ新聞や雑誌に載れば載ったで良いけれど。
今となってはそこに拘りは全く無いような・・・

完全に日記俳句オンリーですね。
いまやそれは俳句でさえ無いかも(笑)
一応、有季定型の型だけは保ってますが。

2016/08/28 (Sun) 18:59 | 鳥見山走子 #- | URL | 編集
Re: 修業(その通り)

海音様、お早うございます。

海音様のお話、本当にその通りと思います。

修行ですが、おたまは、ほら、趣味俳句人なので、修行も楽しいのです。
でもね、おまけも欲しい・・・(笑)。

土俵を変えることは、度々考えましたし、今も、俳句はどこでも楽しめるって思っています。
俳句自体を辞めてしまう、そんなことおたま自身は考えてもいませんが、いろいろな条件で選択肢として考える時も来るのかも。。。

細く長く楽しく、、、そんな俳句修行にしたいと思います。

2016/08/29 (Mon) 06:41 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
風音以外何もなし野分来る

みの様、お早うございます。

> グリコのおまけとはずいぶん古いですね~。
> 今もあるんでしょうか、それ、根岸あたりでは。

駄菓子屋もありますので、おまけ付きはいろいろありますね。


> しょっちゅう締めきりに追われるこのごろ、パカパカできればそんなこともないんでしょうが。追い込まれないとできない性格も困ったものです。

おたまも、締切に追われています。
と言うことで、ブログサボっていました。

みの様、追い込まれて詠めるならいいですよ~。
おたまは、焦れば焦るほど詠めない(悲)。

2016/08/29 (Mon) 06:46 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
日記俳句

山走子様、お早うございます。

> そう言われれば(笑)
> いつからか、自分は完全にそうなりましたねぇ。

山走子様が、そう思い始めたの俳句に現れていますよね。
羨ましい限りです。

> 完全に日記俳句オンリーですね。
> いまやそれは俳句でさえ無いかも(笑)
> 一応、有季定型の型だけは保ってますが。

いや、素敵な俳句だと思います。
それに合わせて、あの自句自解、いつも楽しく読ませていただています。

2016/08/29 (Mon) 06:51 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
グリコのおまけ!

おたまおばさん。
先に送った(つもり)のコメントはどこに行ってしまったのでしょう?消えてしまいました!

おたまおばさんはグリコのおまけをご存じの年代なのかしら・・・。私には懐かしいものですが。

俳句は 所詮 結社のためにでもなく ましてや主宰のためにでもなく 誰のために作る・・・というものでもなく・・・誰にたのまれたものでもなく・・・・自分が作りたくて自分のためにつくっているんですよね。どんどん作りましょう!  とはいうものの9月例会の投句締切があと2日なのにまだ5句そろわないでいる私です。 
土曜日は湯島の駅からスムーズに帰れました。台風[次の兼題)接近の筑波より。  が子

2016/08/29 (Mon) 21:55 | 筑波 が子 #Ni7QtY3g | URL | 編集
コメント無事です!

が子さま、お早うございます。

今度は、コメント無事に見えました。
いつもありがとうございます。

> おたまおばさんはグリコのおまけをご存じの年代なのかしら・・・。私には懐かしいものですが。

グリコのおまけは、今もあるのでは?
子どもの頃、裕福ではなかったのでこのおまけが宝物のようでした。
今の子どもたちは、コレクション?という楽しみ方?

> 俳句は 所詮 結社のためにでもなく ましてや主宰のためにでもなく 誰のために作る・・・というものでもなく・・・誰にたのまれたものでもなく・・・・自分が作りたくて自分のためにつくっているんですよね。

俳句をはじめたときは、自分の思いを表現したく詠みました。

そのうち、認められたいという欲ばかりが先になって。。。

でも、主宰と組長のお言葉と、先日書いた岡本眸さんの本を読んで、自分のために詠むことに戻ろうと思っています。
つまり、「俳句は日記」に。。。

 > 土曜日は湯島の駅からスムーズに帰れました。

駅まで少し歩きましたよね?
でも、一直線だから迷子にはならずに・・・、よかったです。

2016/08/30 (Tue) 06:38 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する