栴檀2016年8月166号(自選2句)

栴檀2016年8月166号(自選2句)

古書街の小さき画廊春隣
初ちちろ登校の子を出す朝の


DSC_1314.jpg


全同人(5句)、全会員(2句)の自選句が掲載された。
(去年1年間に『栴檀』に掲載された句からの自選。だからおたまブログでは既出)

おたまの自選の規準は、自分がきっちりそこにいるかどうか・・・。
(つまり日記?)
上手いヘタで選ぶことはせず、如何に自分の思い出が入っているかで2句を選んだ。


2015年冬と2015年秋の句。

「春隣」は、NHKプロデューサーの蜂谷初人さんの個展に行ったときに詠んだ句。
おたまにとっては、蜂谷初人さん=夏井いつき組長。
俳ポの仲間と俳句を語らいながらランチ後、個展へ。
個展では、NHKのあの番組に思いを馳せ。。。
ここなくして、今のおたま俳句はあり得ないというところで選んだ1句。


「初ちちろ」の句は、三日間ぐらいお弁当を作りながら考えた。
当時は、子どもの朝練があったので、4時半起き。
お弁当を作っていると、虫の声が聞こえた。
「ちちろ鳴く」「初ちちろ」「ちちろかな」。。。

お弁当との取り合わせで考えていたのに、三日目ぐらいにふと別の十二音が降りてきた。
このふと感じる時が、すごく幸せな気分。
胸のつかえが取れるというか・・・。
「子を出す朝の」が良いと辻先生に言って頂き、粘りに粘って推敲してよかったとうるうるしてしまった事も・・・。

たぶん、この内容は既に書いたかも・・・。




主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

画数を数えし名前藪枯らし

こんちは~。

自選句を出せるんですね~。うちはやったこと無いですが。

複数で行ったけど、蜂山さんは確か 「一人」 じゃなかった?

2016/08/09 (Tue) 14:08 | 写俳亭みの #701gxeB2 | URL | 編集
わたくしの名前はいくつ今日の秋

みの様、こんばんは。

一度ね、主宰の句会の時に名乗りで名前が出てこなかったことがあるの。
「あなたは、たくさん名前を持っているからよ」って笑われちゃった・・・。


> 自選句を出せるんですね~。うちはやったこと無いですが。

十五周年だからですね。
そんなに度々あることではないでしょう。

> 複数で行ったけど、蜂山さんは確か 「一人」 じゃなかった?

本名?と俳号は違うみたいですよ。

今朝は、たまたまトイレに起きてからオリンピックを見てしまって寝不足。
もう寝ます。

2016/08/09 (Tue) 20:43 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する