また「十指」

先日の数句あげた句の中から1句。


卓に組む十指もの言ふ夜の秋  岡本眸


この句を、指を組んでいるのは、女性(作者自身)と考える。。。
作者の夫は四十五歳で脳溢血で急逝している。
もしかして、亡夫に思いを馳せ、一人の夜を過ごしているとも・・・。


しかし、指を組んでいる人が男性と考えると違った展開が。。。
深刻な話をしている二人の男女。
この卓の上に指を組んでいる人は、男と受け止めたい。
それも無口な男。
指のかすかな動きに男の思いを読み取る女。
こう考えていくと、話の内容は、別れの話か・・・。


20160806-1.jpg


と、こんなことまで考えて、岡本眸さんの句楽しませて頂いています。


指十本を通して、1時間ドラマになるぐらいのストーリーがあるのは確か。。。
こんなドラマのある俳句を詠みたい。
言い換えれば、「俳句は日記」ならドラマのある生活をしないと・・・か。。。



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

卓の上は夏草めくや紙の嵩

こんちは~。

水分、ではなく、ずいぶん、あっさりした開会式ですね。
あまり金をかけてないという感じ。

手話をやってるんじゃないすか~、岡本さん。

といふわけで、本部句会の横浜行ってきます。

2016/08/06 (Sat) 09:11 | 写俳亭みの #701gxeB2 | URL | 編集
食卓に置き手紙あり夏の果

こんばんは。

> 水分、ではなく、ずいぶん、あっさりした開会式ですね。
> あまり金をかけてないという感じ。

すっかり、今日がと言うこと忘れていました。
先ほどチラッと見ました。

聖火台は外にあるんですね。
東京も外でOK?ってことですね。


> 手話をやってるんじゃないすか~、岡本さん。

そうか、 手話か~。
指人形はじめるのかと思った~

> といふわけで、本部句会の横浜行ってきます。

暑さ大丈夫でしたか?
おたまは、夏は、家でじっとしています。

2016/08/06 (Sat) 21:03 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する