俳句界2016年8月号 雑詠

俳句界2016年8月号 雑詠

20160727-2.jpg
(鶯谷/子規庵)


花冷や子規自画像にある余白
佳作(稲畑廣太郎先生、茨木和生先生)


陽炎をわけて庭師の降りて来し
秀逸(佐藤麻績先生)、佳作(角川春樹先生、古賀雪江先生、辻桃子先生、山田佳乃先生)


どちらも吟行句。

子規庵に行った時の句は、納得できる句が手元に残っていなかったので今回の佳作、正直嬉しかったです。
子規庵にあった自画像の余白、とても広く感じました。

庭師の方は、たくさんの先生に選んで頂きましてありがとうございます。
旧芝離宮恩賜庭園で、松手入れのお話を伺った庭師さん。
高いところから降りてきて、お話をして下さったんです。

良い方、良い句に巡り会えました。
ありがとうございました。



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

こんばんは!

吟行句の風景をお聞きすると・・
おたまさんの目の確かさ付けどころ
それに良い方との出会いが 本当に良く解ります。

特に 松手入れの庭師さんが降りてくる姿が
目に見えます。
陽炎を(わけて)は・・秀逸ですね。
沢山の撰者さんが行列でしたね。

子規さんの余白 花冷えに響きます。
上手い!お目出とうございます。v-410
良かったですね

2016/07/29 (Fri) 20:11 | りまど #- | URL | 編集
ありがとうございます

りまどさん、お早うございます。

> 吟行句の風景をお聞きすると・・
> おたまさんの目の確かさ付けどころ
> それに良い方との出会いが 本当に良く解ります。

実はね、写真をたくさん撮っているんです。
写真をみながら、その時のことを思い出す。
結構、これで詠める。

詠めた俳句も、景が浮かぶように・・・。
写真は写真、17音だけで独り立ちできるように、そんなこと考えています。


> 特に 松手入れの庭師さんが降りてくる姿が
> 目に見えます。
> 子規さんの余白 花冷えに響きます。

ありがとうございます。
子規の句が佳作に張ったのが嬉しかったです。

実は、今月の葉書まだなんですΣ(゚д゚;)
ぎりぎりになってしまったのですが「真」が詠めない。
どんな単語があっただろう?
毎月綱渡りです~

2016/07/30 (Sat) 07:09 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
No title

こんばんは。茨木和生主宰と辻桃子主宰は、栴檀と師系は違いますが、「客観写生」「即物具象」主張されている方々、上の二句は結社に出しても大丈夫であろう句です。

追伸、「雉」の田島主宰はたしか「風」の澤木氏に学ばれた方、「栴檀」の辻主宰と同門だったと思います。雉のホームページをみて、「栴檀」と句の傾向比べてみて下さい↓

http://www.kijihaiku.org/

2016/07/30 (Sat) 20:34 | 海音 #I9hX1OkI | URL | 編集
ありがとうございます

海音様、お早うございます。

> こんばんは。茨木和生主宰と辻桃子主宰は、栴檀と師系は違いますが、「客観写生」「即物具象」主張されている方々、上の二句は結社に出しても大丈夫であろう句です。


先月、結社の投句規定を頂きました。
一度活字になったものを、結社に出してもよいというものがありました。
俳句界と結社のゴールは別物で交わることはないのかと思っていたのですよね。
でも、海音様のコメントを見てそれもありかと思うようになりました。
教えて下さってありがとうごさいます。

> 追伸、「雉」の田島主宰はたしか「風」の澤木氏に学ばれた方、「栴檀」の辻主宰と同門だったと思います。雉のホームページをみて、「栴檀」と句の傾向比べてみて下さい↓

HP確認しました。
田島主宰は晨に参加されておられますね。
晨は、風の流れを組んでいるのでしょうか?
このような方法で、勉強することが出来ることも出来るんですね。
ありがとうございました。

2016/07/31 (Sun) 06:45 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
追伸

 追伸、「晨」は数十年の歴史をもつ古い「同人誌」です。同人のほとんど方は、「有季定型」俳句の結社(つまり俳人協会系)に所属しておられます。「百鳥」、「運河」、「雉」、「春野」など。選句がある雑詠は、大峯代表と山本洋子編集長が担当(同人誌なので、出句するかしないかは、自由です。私のように雑詠欄から同人欄に昇格する人たちも大勢居ますが)

最近は、所属結社が終刊して、移動して来られる方もいます。(「白桃」、「蕗」、「七曜」など)

2016/07/31 (Sun) 08:57 | 海音 #I9hX1OkI | URL | 編集
歴史があるんですね

海音さま、こんばんは。

晨は、歴史があるんですね。
辻先生もいらっしゃいますね。

まだ栴檀のことも、他の結社のこともわからないので、これからも教えて頂けると助かります。

2016/07/31 (Sun) 20:51 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する