残り物には・・・

ご無沙汰しておりました(笑)。
ボチボチとなりますが、ブログ復活いたします!!!


今週締切のひとつに「大垣」芭蕉蛤塚忌全国俳句大会への投句がありました。
(2016年7月12日消印有効)

6月の句会の時、辻先生より応募用紙を頂いた。
残った用紙は、先生にお返ししたらお荷物になると同人よりご指示があり、残った応募用紙は、おたまが持ち帰ることに。
いつもなら、ネットから応募用紙をDLして印刷するのに、今回は印刷しなくてもよいのでラッキー♪と思っていたら・・・。
なんと、切手不要な投句用封筒まで一緒にあった。。。
「残り物には・・・♪」と82円分の喜びでした~

5月の栴檀の大会翌日に伺った大垣で幾つか俳句を詠み、これも俳縁とその中から2句+「蛤塚忌」で1句を投句しました。
かなり頭を絞ったのだけど、この「蛤塚忌」が詠めなかった・・・。
たぶん、芭蕉+秋ということに縛られすぎたのかも。
結果はともかく、記念の投句になったのは事実。

でもでも、残り物がまさかの本物にならないだろうか・・・。
なんて、欲張ったこと考えています~


20160716-1.jpg
(大垣/奥の細道むすびの地/松尾芭蕉像)


実は、20句1編にトライしようと思っていたのです。
この20句1編については、早々と5月頃、数が揃わないと判断し挫折しております。
来年は、今から準備して再トライの予定。

まだまだ、今月は投句が残っています。
あと何句必要なんだろう?
いろいろありますが、投句したら、そのことは忘れて、次の締切へ前を向いて進むのみ!!
と、いうのが今のおたまの状況です~



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

No title

 ものすごく多作しておられるのですね!私が数十句単位の賞に応募できたのは、句歴5年ぐらいの頃でした。(もっとも、その頃まで対面式の句会は、一度も参加したことがなく、投句と句集の筆写、ネット句会だけで勉強していました)数ヶ月から半年、準備して精選された方が、投句代も無駄にならないと思います。(そして、みて欲しい選者がいるところでなければ、結果も納得できないはず)

2016/07/16 (Sat) 18:01 | 海音 #I9hX1OkI | URL | 編集
準備と精選、選者ですね

海音様、コメントありがとうございます。

準備が必要って感じ始めています。
だから、最近、ブログのあり方をよく考えます。
ブログに書いてしまった句で、もったいなかったなぁ~って思うことが度々あります。
ただの日記に戻すか、結果のみを載せて行くのがいいかもしれませんね。

次に、精選ですね。
駄句ばかりなので精選するほどの物もなく。
また、その目も持ち合わせていないかも?ですね。

見て欲しい選者なんて、今まで考えたこともありませんでした。
大垣に行ったので大垣に投句みたいな考えではダメですね。

去年から気が向けば投句しているのですが、よくて佳作。
この佳作から抜け出せません。
この気が向けばという考えがダメなんだろうなって思います。

これからもいろいろ教えて下さいませ。
佳作以上になれる日は、ほど遠い気がしますが、海音様のコメントから近づくためのヒントが少しだけ得られそうな気がします。

2016/07/16 (Sat) 22:15 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する