栴檀2016年7月165号

栴檀2016年7月165号
栴檀集
辻恵美子先生選

膝頭寄せて決めけり仔猫の名
古書店に綾子の句集うららけし
初蝶はまこと黄の色してゐたり

20160707-1.jpg
(紫式部の花。やわらかい紫が魅力的)


先月に続いて今月も三句選。
これは、正直に嬉しいです~

今回掲載の分から、アウルの句会(栴檀のネット句会)の句も入れて雑誌へ投句しています。
例えば「仔猫」。
谷中吟行下見の時、猫のお腹を撫でている三人の子どもたちに会いました。
仔猫ではなかったのですが、その様子を見て天から降ってきた感じの句。
アウルでは、結構点数が入りましたので自信を持って葉書へ。
そうそう、「膝頭」その2バージョンですね。
こちらの方がすっきりしていて好きです・・・。

もうひとつ「うららけし」。
最初は「古書店の百円セール暮れ遅し」とアウルに投句したもの。
同人先生がお二人いらっしゃいます。
そのうちのお一人が「詩因があるか」とコメントを下さいました。
何点か点が入った句ですが、お金勘定には、詩因はないのだろうと判断。
今回掲載の「古書店に綾子の句集うららけし」に推敲。

「初蝶」は、アウルではありません。
東京句会の東御苑の吟行句を推敲。
「まこと」は「まつこと」にしたい・・・、でも音数が・・・。
今年出会った初蝶は、本当に黄の色の蝶でしたね。
そのうち、白にも会いましたけど・・・。

3句は、句会の皆さまのおかげです。
ありがとうございました。



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

梅雨のごと脳の湿りは晴れぬかな

こむばんは~。

先週の木、今週の月、水、土、来週の日と句会漬けのヒビで、頭にヒビが入りそうだ。

まっこと黄色、ではダメなん?

2016/07/07 (Thu) 20:15 | 写俳亭みの #701gxeB2 | URL | 編集
空梅雨に脳カラカラとなりにけり

みのさま、今晩は~

> 先週の木、今週の月、水、土、来週の日と句会漬けのヒビで、頭にヒビが入りそうだ。

ヒビだけではなく、塩が浸透して漬物みたいにならないでね。
句会漬けだけに・・・(笑)。


> まっこと黄色、ではダメなん?

  初蝶来何色と問ふ黄と答ふ 高浜虚子

ここからね、黄の色にしたかったわけ。
でもでも、よくみれば、「黄色」でもいいのか・・・。
何こだわっていたんだろう。
みのさんに言われて、虚子の見直してよかった~

2016/07/07 (Thu) 21:00 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する