平成27年度 NHK全国俳句大会 2

去年は、組長が選者でいらして、いつき組大集合でした。
今年は、一人で自分の結果をいち早く見るため、1年の初めの気持ちを引き締めるために大会に参加しました。
一人座席に座ったとき、俳句との関わり方もその時によってかわるんだなぁ~って、しみじみ思いました。

それぞれの俳句の背景やコメントを伺っていて、その方の人生が見えてきて、笑って、ウルウルして。。。
それに比べて、おたまのあの句は自分がどこに居るんだか。。(反省)。。
桜が咲いて、切符が手元にあるだけだものね~
この辺りは、今年の目標としましょう!!

でも、来年も、NHKに参加しているんだろうか・・・。
兼題は「風」。
簡単そうで、類句類想がいっぱいあるかも?


最後に、桜井アナウンサーが俳句が作れないときはどうするかと先生方に質問していました。
「歩く」「自然に自分を置く」「無理して考えない」・・・。
金子兜太さんと稲畑汀子さんのやりとりが、夫婦漫才みたいで楽しかったです。
それにしても、俳句バトルを交わせる90代、憧れです~


感涙の披講選評春隣


20160126-3.jpg


いやぁ~、春隣っていう天候ではありませんでしたけどね・・・。
NHKホールから帰る途中、凍えてしまうかと思ったくらい。
このところ、寒さが続くので、湯豆腐・寄せ鍋・湯豆腐・寄せ鍋の日々・・・。
勿論、この日も電車の中で、今晩も鍋!!と決定。
奮発して、すき焼きとなりました~



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

NHK俳句おめでとうございます。
凄いですね〜
あの数の中を勝ち抜いてしまったって事ですもんね。
素晴らしい(*^-^*)

>それに比べて、おたまのあの句は自分がどこに居るんだか

どこかに居なきゃいけないって事ですかね?
そういうものなのか〜
自分は何にも判らず十七音を並べてるだけだな(苦笑)

2016/01/26 (Tue) 21:16 | 山走子 #- | URL | 編集
To 山走子さん

御祝いありがとうございます。

> どこかに居なきゃいけないって事ですかね?

わたしは、物に託すと言うより、物だけで17音にするのが好きです。
これも「桜咲く」以外は、切符しかなくて・・・。
でも、この切符に自分が託せたのか?って思うのです。
この都電を知らないと、桜の名所をいくつも巡っているという事実が伝わらない。
だから、これは俳句として成立しているのか?って思います。
切符が手元にありますよ~、っていう報告句のような・・・。

報告も感情が見えれば俳句になるんでしょうけど・・・。
難しい問題ですけどね。

と言うことで、こんなんならどうかなぁ~?

また桜都電一日乗車券

と言うようなことを、素人なりに考えています~

2016/01/27 (Wed) 06:45 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する