俳句界2016年1月号

俳句界2016年1月号


初秋刀魚買ふ気で覗く陶器市
佳作(佐藤麻績先生)


20151228-1.jpg



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

初秋刀魚買ふ気で覗く陶器市

とても共感できる句でした。
他の皿に比べて図抜けて長い秋刀魚更は、食器棚に効率良く収まりません。
住環境の制約が大きい都会では、秋刀魚の塩焼きだけのために秋刀魚皿を買うのはちょっと決断が要ります。
きっと同じような体験を持つ人は少なくないことでしょう。
でも秋刀魚の塩焼きは魅力があります。
私も、何度も食べようとまでは思わなくても、少なくとも一秋に一度は食べたい。
皿はやっぱり秋刀魚皿がいい。

おたまさん、どうぞ佳いお年を。
そして来年もよろしく。

2015/12/28 (Mon) 22:16 | むく #E0P7TXCk | URL | 編集
To むくさん

むく様、コメントありがとうございます。

今の住環境では、秋刀魚はふたつに切られて焼かれるのが普通になってきましたね。
たまに、スーパーで頭も内臓も取られた秋刀魚が並んでいます。
それって、秋刀魚の塩焼き用?って思います。

やはり、秋刀魚用のお皿が欲しいですね。
と、思いつつも買いませんでしたが。。。

こちらこそ、いろいろ教えて頂くことばかりでしたが、1年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

2015/12/28 (Mon) 23:03 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する