0 Comments
11月14日(土)
栴檀東京句会
参加15人(うち欠席投句1人)
兼題:露


奇数月は、主宰指導句会の月です。
ところが、主宰はお風邪でお休みとか・・・。
突如、同人のご指導となりました。

今回の句会では「季語を説明しない」というお話し。
兼題が「露」だったのですが、「透かす」「消える」「転がる」「光る」などは季語が既に持っている意味。
わざわざ言うのは、季語の説明なると言うことでした。

主宰の句会と言うことで、お茶菓子に「旃檀林」と名のある落雁を用意。
喜ばれるお顔を楽しみにしていたのですが、お風邪と言うことでは致し方ありません。
みなさんで頂くことにいたしました。


20151118-1.jpg


句会のお話しをするところですが、もう一つ食べ物のお話し。
句会が終わってから、最近、お茶をするようになりました。


20151118-2.jpg


この日は、早く終わったので、500円のコーヒーセット。
パンナコッタのセットを頂きましたが、写真撮るをの忘れたので以前撮影しておいたガトーショコラ。
これにドリンクがついて500円。とても安いです。
問題は、17時になるとティータイムが終わるので追い出されてしまうこと。
話しはつきないので時間に区切りがあるのがいのかも?


冬ぬくし甘きケーキと俳句論


さてさて本題の句会の俳句の結果ですが、全部、結社誌に送りたいと思うのでここでは控えさせて頂きますね~



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

おたまおばさん
Posted byおたまおばさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply