「菊の酒」一句一遊

一句一遊 兼題「菊の酒」結果
夏井いつき先生選
南海放送ラジオ放送
2015年9月30日(水)放送


コップではこの菊酒に無礼なる
(こっぷではこのきくざけにぶれいなる)


実は、掲句、類句として取り下げをお願いした句です。
きっと、その取り下げメールが間に合わなかったのでしょうね。

その時のメール内容
-------------------------
9/13〆切分として投句した中に、類句があるのに気がつきましたので、取り下げをお願い出来ますでしょうか。

下記の1句
コップではこの菊酒に無礼なる

俳句ポスト365の「蛤」地選
この椀はこの蛤に無礼なる 雪うさぎさん

俳句集を読んだり、webで勉強したりするのが大好きです。
菊の酒を投句したときは、まったく気がつかず投句したのですが、時間が経つにつれ、「いや待てよ、どこかでみた記憶が・・・」と思い出す作業をしてみました。
結果、確かにありました。
最近、読んだり勉強したりするのが好きなことが弊害になっています。
それらが土台となって、あたかも自分の句のような気がしてきます。
情けないことです。
-------------------------

夏井組長の俳句ポスト365の地選、雪うさぎさんの句と完全なる類似です。
でも、これは類想類句を意図して作ったのでは絶対にありません!!
しかし、雪うさぎさんの句が根底にあって出来上がったのだと推測できるのは確かです。
本当にスミマセンでした。

俳句ポスト365の金曜日の天地は、毎週じっくり、何度も読んでおりますので、頭のどこか片隅にあったのではないかと思います。。。
色々と勉強することが、確実に弊害になっていますね。
怖さを感じて、臆病にもなりそうです。


20151002-1.jpg


投句後に知ったことなんですが、去年、一句一遊で「天」がでなかったリベンジ企画らしいです。
この季語から、高さとか空気とか風とか、そういうのが一緒に味わえるような句にしないとならないとか。
おたまのこの句は、季語が生きていません。。。
高さも風も何にもありませんね・・・。

これからは(も?)、このようなことが無いように気をつけますが、おたまがすること、完全は無理だと思うのです・・・。
だから、何かあった時は、どうかお許しください。。。



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

「無礼なる」という言葉が強いのと、入れ物という情報が共通なので、類想感は否めないけど……
俺は、一文字違えば別の句だと思っているので、それほど気にしなくてもいいのでは。


2015/10/02 (Fri) 08:18 | 杉本とらを #mQop/nM. | URL | 編集
To 杉本とらをさん

とらをちゃん、コメントありがとうございます。

自分のね俳句に責任を持たないとならないと思うんだけど、難しいね。

俳句ポストの「秋の風」も、おたまの句の下のひでやんさんも「躙口」詠んでいた。
でもね、これは主語が違う。
また、見た・見ないの関係性もないので、類想だね~って笑って許せる。

とらをちゃんの「1字でも違うなら」と言う言葉、勇気をもらいました。
実は、この二日間、俳句が詠めなかったんだよね(去年から300句/1ヶ月詠むのを頑張っているの)。
でも、この言葉で、また、いつものように精力的に多作多捨で行きたいと思えるようになりました~

2015/10/02 (Fri) 12:25 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
類句

全く気付かず、マイオリジナルと思って詠んだ結果、あとから類句があることを知ったり知らされたりするのは避けようがないですね。
逐一、詠んだ句に類句ありやなしやと調べ尽くす訳にもいきませんから。
できるだけ気を付ける、ということしかないでしょうね。
類句ありと知った時は詠んだ人も慌てるでしょうが、気が付かずに採った撰者はそれ以上に困るかもしれません。
いずれにしても、今回のおたまさんのように、分かった時点ですぐに連絡、お詫び等の対処をされるのがいいですね。
最近こんなことを耳にしました。
新聞その他の入選句によく目を通しておられる方が、自分の結社の句会の句友の句に類句が多いことに気付いて、主宰にご注進に及んだところ、主宰曰く、「わたくしは新聞は読んでおりません」。
それやこれやでその結社を去ることに。
なんだか哀しい話だなぁ、と。

2015/10/02 (Fri) 23:02 | むく #E0P7TXCk | URL | 編集
To むくさん

むくさま、コメントありがとうございます。

相手の方には、この記事を掲載したときに、相手の方にブログにコメントを入れさせていただきました。

先ほど、覗いてきましたら暖かいお言葉が・・・。
やはり、同じ発想の人がいるんだなと思ったそうですが、気にはされていなかったようで・・・。
私が意図して作っていないということ、お伝えできてよかったです。

その新聞のお話し、そういう結果になることもあるのですね。
事後の対処方法も本当に気をつけたいです。

ご心配ありがとうございました。

2015/10/03 (Sat) 08:12 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する