子規庵 一人吟行3

子規庵をでて、近所を電動自転車でふらふら。
おたまおばさんの本領発揮です。

三平堂がありました。
入館料がかかるので、こちらは外見だけを見るだけに・・・。


20151001-3.jpg


子規庵の目的は、もうひとつ羽二重団子で投句すること。
こちらは、今年7月に俳句ポストが設置されたばかり・・・。


20151001-5.jpg


喉も渇いたことだし、お腹も空いたので「抹茶セット(702円)」を注文。


20151001-4.jpg


お団子を食べながら、俳句ポスト用の2句を練り上げて、お土産に焼団子と餡団子各3本づつ注文。
お会計の時、すごい金額でビックリ。
お団子は270円(1串)と言うことでした。
高校生の息子、「さすがにいつものスーパーの3本100円とは違うね」と、一人前のこと言っていました~


20151001-6.jpg


羽二重団子は、正岡子規、夏目漱石はじめ文豪が集ったと言われている団子屋です。
正岡子規の詠んだ「芋坂も団子も月のゆかりかな」の句碑がありました。


20151001-1.jpg


谷中から根岸の方へ芋坂を下りると写真の角にでます。羽二重団子屋の店の角でもあります。
ちょうど白木犀が咲いていました。
実際には、おたまは芋坂を越えていません。自転車では無理なほど急な坂なので・・・。
と言うことで、おたまは楽して日暮里のエレベーターを使って山越えをいたしました~


芋坂を越えて団子屋木犀香



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

お早う御座います。

楽しい吟行を読ませて頂きました。
高価なお団子ですね。

俳句ポストにここから
入選しますように願掛けしておきますね(^◇^)

2015/10/01 (Thu) 08:34 | りまど #- | URL | 編集
新しき俳句ポストやもうあきた

こんにちは~、

へ~、そうなんだ、、、団子食って俳句を捻る、そういう仕組みね。

ところで、月も変わったことだし、このところの体調不良は俳句のせいではと考え、少し西武することにしました。角川投句、俳句ポスト投句をやめる、あまり俳句の本を見ないなどなど。講座関係もできるだけ取らない方向。

2015/10/01 (Thu) 14:58 | 写俳亭みの #701gxeB2 | URL | 編集
To りまどさん

りまどさん、願掛けありがとうございます。

俳句ポストは、3ヶ月に1回開けて、中身は愛媛松山まで行くそうです。
そこで選句されて、松山市のHPに選ばれた句だけUPされるそうです。
もしかして、組長?って思ったのですが、選者は違うようですね。

10月には、松山に行くそうです。
10月末か、11月が楽しみです~

2015/10/01 (Thu) 19:02 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
To 写俳亭みのさん

みのさん、大丈夫ですか?
俳句は、西部するんですね。
そういう時もありますよね。

体調が悪いときは、原因らしきものをひとつずつあたっていくのが一番ですね。
みのさんは、忙しくしすぎだったんですよ、きっと。

清子も角川は止めます。
ポストもそのうち・・・、です。

子規庵シリーズは、今回で終わりにします。
明日は、また類想問題です。
一句一遊に取り下げお願いのメール送ったのに、その問題の句が読まれてしまった。。。

2015/10/01 (Thu) 19:13 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

おたまちゃんの吟行読ませていただきました。感激!
みなさん、俳句を詠むだけでなく、いろいろ楽しんでおられるんですね
団子もおいしそうだったし(笑)
私も、写真と俳句のネタ探しに出かけてみようかな?

2015/10/02 (Fri) 09:05 | 庵野雲 #- | URL | 編集
To 庵野雲さん

庵ちゃん、コメントありがとうございます。

毎週、兼題兼題で悩まされるより、こうやって吟行しているのが楽しいって今回わかりました。
もともとのおたまおばさんに戻って、ふらふらして俳句詠もうかなぁ~って、今回の3回分を書いているうちに思ったんです。
気候もいいし、ふらふらするにはいい季節ですよね。

でもね、季語もあまり知らないし・・・勉強は続けたいんだよね~
ここが、今のところの問題点ですね・・・。

2015/10/02 (Fri) 12:30 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する