「蟋蟀」まいまいクラブ

まいまいクラブ「ケータイ写真俳句」
9月3日正午~9月10日正午受付分
大高翔先生選


蟋蟀や雨強ければ強く鳴き
(こおろぎやあめつよければつよくなき)
「銀賞」


大高翔先生のコメント
「蟋蟀」の声に力をもらいました。
「雨強ければ強く鳴き」には、雨にかき消されない強さがあります。
雨をも力にして、声を出そうという意思が宿っているようです。


ケータイ写真俳句0910締切_丸山清子


翔先生、銀賞ありがとうございました。

でも、掲句、「強く鳴き」は「強く鳴く」にすべきでしたね?

実は、何度も活用を口にして結論「強く鳴き」にしました。
それがね、投句後、気がついたのですが、なんとまぁ~、おたまは、形容詞の活用を何度も口ずさんでいたのです・・・。
「く・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ」
「鳴き」は連体止めになって、蟋蟀に戻ると自信を持って投句。。。
なんとも、お恥ずかしい話しです。

「鳴く」は自動詞カ行四段活用活用だから「か/き/く/く/け/け」
「鳴き」では、連用形ではないですか。。。
また、一から出直しいたします~



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

こんにちは(^-^)
おたまちゃんと一緒の受賞、嬉しいです!

強く鳴き。。。私はこっちのほうが好きです。蟋蟀が鳴き続けている感じがするから。
強く鳴く。。。は連体形ですが、終止形と同形の動詞なのでここで切れた感じに読まれるかもしれないと思いました。

連体形にしたいときの確認は、「とき、こと」をつけてみることですよ。
鳴くとき、鳴くこととなるのが連体形です。参考まで(^o^)

2015/09/19 (Sat) 11:00 | 富山の露玉 #- | URL | 編集
To 富山の露玉さん

露玉ちゃん、まいまいクラブ並んで選に入れて良かったですね。
今度は3人揃うように頑張らないと!

露玉ちゃんは京都で、華子ちゃんは日光。
いいなぁ~
たくさん俳句詠めるね。
季節もいいし。。。

連用形で止めてもいいの?
どこかでダメってかいてあったような・・・。
川柳ぽくなるから使わない方がいいとか、俳句では切れを重視するので連用止めは敬遠されるとか言っていたような。。。
だから、連用止めは使わないようにしていたの。
読んでもすぐ忘れるから、今となっては根拠はわからないけどね。
OKなら、最初の形でもいいよね。
ありがとう~

2015/09/19 (Sat) 18:55 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する