12 Comments
俳句ポスト 第126回兼題「蓮の実」結果
夏井いつき先生選


蓮の実や鐘は上野と覚えけり
(はすのみやかねはうえのとおぼえけり)
「並選」


松尾芭蕉の「花の雲鐘は上野か浅草か」から1句詠んだもの。
私が不忍池で聞いたのは、絶対に上野寛永寺の鐘だと思ふ。
花の時には気がつかなかったけど、実になる頃にはっきりとわかったと言いたかったんだけど・・・。


20150921-1.jpg


それにしても、なんでこれなんだろう?
内容はとても気に入っている句。
でも、投句後、切れ字がふたつあるの気がついた。
たぶん、組長も切れがふたつあるので並に?

絶対に没になると思っていた。
そして、作り直して他へ投句しようと思っていたのに・・・。


蓮の実鐘は上野と覚えけり
(はちすのみかねはうえのとおぼえけり)


ということで、この週末は少し沈んで過ごしております~



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

おたまおばさん
Posted byおたまおばさん

Comments 12

There are no comments yet.
庵野雲  
切れ字ふたつ 私もよくやります

「・・・・や・・・・かな」
は、ついうっかりやりますね
私も投稿したあと気づいて、あわてて修正依頼をしたことがあります。
それでも切れ字が二つでもリズムは悪くないし、何でダメなんだろう?
と思うこともありますね
 
おたまさんも、やるんなら少し安心しました。(どういう安心や?(笑))

「蓮の実や」と「蓮の実」漢字で書くと同じなのに
読み方を変える
ああそんな方法があったか と改めて感じました。
 

2015/09/20 (Sun) 08:28 | EDIT | REPLY |   
おたまおばさん  
To 庵野雲さん

庵野雲さん、お早うございます。

切れ字、皆さんするんですね。
(庵野雲さんとおたまだけか?)

でも、おたまも安心しました。
いやいや、安心せずしっかりと見直ししてから投句しないと。。。

「はす」と「はちす」の読み、江戸人さんのコメントが火曜かどこかにありましたね。
そこで、「これだ!」って思いました。
俳句道場はためになるけど、俳句ポスト続けるのは少々重くなってきた・・・。
少し下降気味のおたまでした~

2015/09/20 (Sun) 09:54 | EDIT | REPLY |   
りまど  
お早う御座います。

>少し下降気味のおたまでした~

投句するしないは、自分で決めれますが
課題のあるのは嬉しいりまどです。

りまどの様に 吟行もままならない状態だと
課題で多数の句を詠んで
貯蔵しておけますから・・

気長に続けて行きましょう。。ね。
りまども 晩学ですが
今更 後悔しても始まらないし・・ね (*'▽')

2015/09/20 (Sun) 10:07 | EDIT | REPLY |   
庵野雲  
蓮の実 追伸

「蓮の実や」と「蓮の実」どうも納得がいかなかったので
改めて電子辞書(合本俳句歳時記)で調べたら
「蓮の花」(はちすのはな)は夏の季語でありましたが
「蓮の実」(はちすのみ)は ありませんでした。
やはり、はすのみ であって はちすのみ は無理なのでは?


2015/09/20 (Sun) 10:09 | EDIT | REPLY |   
写俳亭みの  
蓮の実や何時発射か教えてよ

こんちは~。

おたまおばさんもとうとう草田男のラベルまで行きましたか。進歩が早いですね。

なお、蓮の実をはすのみと読むか、はちすのみと読むかは読み手の自由でありまして、通常は5音ではちすのみとなりませう。庵さんの指摘はたしかに、合本ではそういう読みになってますが、角川大歳時記には両方の読みででています。ぜひ、新しい電子辞書を。。。

2015/09/20 (Sun) 11:13 | EDIT | REPLY |   
富山の露玉  

はすのみ、はちすのみ。。。ネット辞書では両方出てくるようですよ。

連用形止めは良くない。。。知りませんでした。ありがとう(^o^)
切れがないのは俳句らしくないなとは思っていたんですが、おたまちゃんの句は「や」で切ってあったから、連用形でも流れる感じはないような気がしたんです。
「や」の係り結びの基本でいくと連体形が正当な結びでしょうね。

この蓮の実の句は、芭蕉の句を下敷きにしてあったんですね、奥深い。。。いろんなこと知ってないと句の読みは難しいなあ。。。

俳句界いいことあったようですね、おめでとうございます(^O^)/
そっちも見せてね。

2015/09/20 (Sun) 11:20 | EDIT | REPLY |   
おたまおばさん  
To りまどさん

りまどさん、こんにちは。

課題があるのは嬉しいのです。
ただ、それに振り回されているのと、並だ人だと言っている自分がむなしい。
さらに、金曜日の句が理解出来ないことが多い。

ぶつぶつと言いながらも、季語を知りたいと思うので続けて行くと思います~

「気長に」、良い言葉ですね。
何も焦ることありませんよね。
気長に続けて行きます~

2015/09/20 (Sun) 11:26 | EDIT | REPLY |   
おたまおばさん  
To 庵野雲さん

朝から、いろいろ調べてくれてありがとうございます。
勉強熱心さに脱帽です。

結論は、みのさんや玉ちゃんが出してくれたようですね。

もし、「はちすのみ」が×ならこれならどうだ!

聞こえたる鐘は上野や蓮実飛ぶ

2015/09/20 (Sun) 11:30 | EDIT | REPLY |   
おたまおばさん  
To 写俳亭みのさん

みのさん、草田男も切れ字ふたつなんですね。
すごい域に、おたまは到達しましたね。

「や・かな」も「や・けり」も違和感ないんですよね。
でも、よくよく見ると切れ字ふたつって気がつく。
誰がひとつって決めたんだろうか・・・。

蓮の実は、何時発射なんでしょう?
写真は、去年の物ですが、じっと見ていても落ちませんでしたね。

2015/09/20 (Sun) 11:34 | EDIT | REPLY |   
おたまおばさん  
To 富山の露玉さん

上野からは、みのさんが昨日行った子規庵も近く不忍池で俳句がたくさん詠まれています。
吟行にはうってつけの場所ですね。

蓮の実の時期が過ぎれば、枯れ蓮。
あぁ~、こう考えると、なんと1年の過ぎるのが早いことよ。

俳句界の結果は、そのうちUPしますね。
俳句界は、選者がたくさんいるので、これが嬉しいのです。
選に拾ってくれる人も、拾ってくれない人もいる。
自分の俳句の方向性が見えてきます。

2015/09/20 (Sun) 11:45 | EDIT | REPLY |   
百合かがり  
蓮の実

清子さん、こんにちわ!

「蓮の実}
失礼ですが、私もどなたかと同じ(安心)しました!清子さん程の方でも、この様な~~

蓮の実 写真 いいですね。私は20年昔の写真があったので、それにしましたが、そのころは勿論「季語」ともしらず・・・俳句で季語を通じて世界、自然その他色々なことを感受できますね!
私、益々俳句続けたいと思いました。
先日の「大分の・・」   はい!豊後の田舎の育ちです!
清子さんは東京の都会生まれ&育ちのようですが?

2015/09/20 (Sun) 16:21 | EDIT | REPLY |   
おたまおばさん  
To 百合かがりさん

百合かがりさま、こんにちは。

粗忽者なので、なんでもやらかします。
もっと、注意力があればいいんですけどね。

清子の写真は、去年の物です。
子どもにこの写真を見せると宇宙人みたいって言いますね。
きっと、プッとか種を飛ばすような気がします。

東京生まれ、東京・埼玉育ち。
でも、両親は長野の出です。

2015/09/20 (Sun) 18:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply