4 Comments
まいまいクラブ「ケータイ写真俳句」
8月6日正午~8月20日正午受付分
大高翔先生選


降る雨の肌に染みゆく秋初め
(ふるあめのはだにしみゆくあきはじめ)
「佳作」


大高翔先生のコメント
「肌に染みゆく」に「秋初め」ならではの季節感がありますね。
季節の変化を敏感に感じ取る感性が活きています。


ケータイ写真俳句0820締切_丸山清子


翔先生、ありがとうございます。

1週間のお休みがあって、すっかり投句を忘れていました。
だから、締切の木曜日の朝あわてて詠んだ句です。
偶然、雨が続き肌寒く、すっかり秋の気配に感じました。

でも、組長なら「降らない雨はない」ってツッコみますね、きっと。。。
雨を修飾する言葉を考えて、上5をどうにかしたかったのですが、タイムリミットで投句をしてしまいました~
あと、一晩あったらどうにかなったかも?



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

おたまおばさん
Posted byおたまおばさん

Comments 4

There are no comments yet.
庵野雲  
いい句ですね~!

しっとり感と写真とのマッチングが最高ですね
秋になった喜びが伝わってきます。

2015/09/03 (Thu) 08:25 | EDIT | REPLY |   
おたまおばさん  
To 庵野雲さん

庵野雲さん、ありがとうございます。

おたまブログのコメントデビュー出来てよかったですね。

「降る雨」でこそ雨が降っている実感が伝わってくると言ってくださって、とても嬉しかったです。

庵野雲さんの句風は、清子の見本です。
これからも、盗めるところは盗みますよ。

でもね、愚陀佛庵は、既に投句止めているの。
だって、作風を変えないとダメでしょう?
あのイラストの為に、先生にこびているようで嫌だったので・・・。

だから、まいまいとポストでよろしくお願いいたします~

2015/09/03 (Thu) 12:39 | EDIT | REPLY |   
庵野雲  
身に余るリコメありがとうございます。

リコメありがとうございました。
私こそおたまさんから、たくさん学ばさせてもらっています
今回のマイマイの句もそうです

ところで愚陀仏ですが
確かに主宰の八木健さんが滑稽俳句の提唱者だけあって
最近では少しユーモアっぽい句が多いみたいですね
しかし、正統派の句や、抒情系もとられているみたいだし
私の過去の特選は抒情系もありました
私から見るとポストの天地よりもは、まだまともな気がします。
(すみませんね言いたい放題ですね)
そんな訳で、おたまさんも、そんなに固く考えないで
少し調味料を変えて・・・ぐらいの気持ちで再開してみたら如何
でしょうか?
やっぱり、おたまさんや玉ちゃんがいたほうが楽しいですから(笑)

2015/09/03 (Thu) 15:40 | EDIT | REPLY |   
おたまおばさん  
To 庵野雲さん

庵野雲さん、おたまもおつゆさんもいた方が楽しいとは嬉です。

もうじき、角川の俳句の定期購読が切れるので、それが切れたら愚陀佛庵始めましょうかね~
勿論、詠めたらですけれどね・・・。
それまでは、手一杯で・・・。

八木健さんのあのイラストは魅力だよね~
印刷したら額縁にいれるぐらい綺麗になるのかなぁ~
パソコンに入れておいて楽しむのもいいですけど・・。

2015/09/03 (Thu) 20:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply