角川俳句2015年9月号

角川俳句2015年9月号


虎が雨未完のままの砂の城
(とらがあめみかんのままのすなのしろ)


嶋田麻紀先生に佳作に選んで頂きました。
ありがとうございます。

でも、この句はあまり好きでない。。。
なぜなら、おたまらしくない完全に想像の俳句だから・・・。
たまたま「虎が雨」という季語を知った。
知ったので、まずは詠んでみて・・・、なんて感じで出来上がった句。
その他、お気に入りは沢山あったのに~って思ふ。



20150825-1.jpg



虎が雨:夏の季語。陰暦 5月28日に降る雨。この日、曾我十郎が死に、それを悲しんだ愛人の遊女虎御前の涙が雨となって降ると伝えられている。「虎が涙」「曾我の雨」とも。




主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

トラが雨ミケが晴れに来鰯雲

こんばんは~。

まぁ、そうかたいこといわんで、6447句から選ばれたんだしよかったじゃないすか。

2015/08/25 (Tue) 22:27 | 写俳亭みの #701gxeB2 | URL | 編集
トラ猫も三毛猫もゐる谷中秋

みのさま、貴重な数字ありがとうございます。

俳句に、投句書いてあるんですね。
帰ったら見てみます。
その数からすると、残れたことは誇れることなんですね。

偶然、今日の記事は三毛猫です。
いやぁ~、ホント偶然、奇遇です。

2015/08/26 (Wed) 12:38 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する