第16回俳句クラブ

第16回俳句クラブ
6月22日発表


今回は、おたまらしくない作風に挑戦!!!
何故このような句を投句したのかは、今となっては思い出せませんが、本当に「らしくない」句が並びます。


永遠を疑うことなきさくらの夜


眠る夜の必ず来たる飛花散花


皿一枚春の愁ひは盛りきれぬ



結果は、全没でした~


20150630-1.jpg



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する