第138回現代俳句協会青年部勉強会

第138回現代俳句協会青年部勉強会
6月7日(日) 13:30~16:30
【参加費】一般 1,000円
【場所】新宿家庭クラブ会館


まだ、五七五の十七音も数えられないのに・・・
まだ、季語も知らないのに・・・
まだ、文法も身についていないのに・・・・
それなのに、すごい勉強会に参加させて頂きました。

身分不相応な程、バリバリの若手がパネラーで
バリバリの若手が聴いている中に、
こんなおばさんが、飛び込んでよかったのか、
時間が経ったいまも自問自答しています。

内容は「蛇笏・龍太再読 風土詠を問う」。
神野紗希さんが総合司会。
勉強会は、野口る理さんの司会で、高柳克弘さん、山口優夢さんが語ってくださいました。
ところどころ、笑い声がわき起こる中、それぞれの意見を述べておられましたね。

飯田蛇笏も、飯田龍太も、知ってはいたものの、
「風土詠って何?」、おたまにとってはそこからのスタート。

当日は疲れ切って、頂いた厖大の資料もまだバッグに入ったまま。
心にゆとりが出来たら、反芻してみることにいたします。

と、言うことでここでどんな内容だったのかは、お知らせする力を持ち合わせておりません。

一応、学生に戻った気分でおばちゃんが勉強会に参加させて頂いたことだけお知らせ致します~

何か思い出したことがあったとき、ポロって意見書いてみますね。
それが出来るときまで、しばしお待ちください。。。


20150609-1.jpg


来月も、第139回現代俳句協会青年部勉強会「俳句的ことばづかい~文語と口語の技術論的考察~」があります。
何でも興味があるおばちゃん、今は参加したい気持ちが勝っていますが頭がついてくかどうか・・・。
もう少し、自分の頭の中と相談してみませう。



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

おたまさん、こんばんは!
日曜はお疲れでした。勉強会最後の質問コーナーで「都会の風土咏の代表作」を質問をしたのは、実は私なんですよ。沙希先生が「更地はビルにビルは更地に白日傘/山口優夢」を挙げてくれましたね。私としては「木犀や同棲二年目の畳/高柳克弘」を挙げ欲しかった(笑)

2015/06/09 (Tue) 20:58 | 隣安 #5BwB.6y6 | URL | 編集
申し込んだ?

隣安様、こんばんは~

日曜日は、お疲れ様でした。
(本当に疲れましたね・・・)

畳では、風土では無いでしょう。。。
いゃ~、広い意味では風土かなぁ~?

それにしても、いつも使わない頭を思いっきり使いましたね。
でも、あっという間の3時間でした。

実は、来月も申し込みました。
だって、紗希ちゃんだもんね。
それに、古語と口語は興味がある。

これをきっかけに、もっと俳句が詠めるようになるといいんだけど。
たぶん、自分の身の回りを見ていないので詠めないのでは?と思うようになりました。
もっと、目を光らせて生活したいと思います~

その前に、「金魚玉」
割れるとか、金魚がいなくなるとか、マイナスの事しか考えられない・・。
もっと可愛いの浮かばないのか、おたまおばさん。。。

2015/06/09 (Tue) 21:38 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
こんばんは!

今、ヤッ-チ-さんのところに
コメントしましたが 
こちらにも書きますね。

りまどは、貧乏ですからNHK俳句は
購読していません。
今回は、記念に1冊だけ予約しました。v-8

NHK俳句は、佳作に入選した句は
自分の俳号を押すとネットで(Fujisan.co.jp )確認できます。
UPが少し遅いのですが・・
りまどは、それで数句を確認しています。

ご健吟を お知らせまで・・

2015/06/10 (Wed) 18:13 | りまど #- | URL | 編集
教えて下さってありがとうございます。

りまどさま、NHKの確認の仕方教えて下さってありがとうございます。

まだ試していませんが、あとで試しみます。
これなら、本屋に行かなくてもいいですね。

その前に、詠まないと、ですね。

2015/06/10 (Wed) 21:20 | おたまおばさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する