山本海苔店5月句会「麦秋」

山本海苔店5月句会「麦秋」5月25日発表
安立公彦先生選


彼方より鈴近づくごとし麦の秋

口笛の上手くなりけり麦の秋

山里のパン屋繁盛麦の秋



全て、選外。
1句目、2句目はよくある内容の句だから、没で仕方ないかなぁ~
3句目の「パン屋」は、結構好きだったんですが・・・。
つき過ぎか・・・なぁ~。


3つも投句して、全部没。
それでいて、全部既発表句になってしまうのでは、やはりもったいない。
今月からは、渾身の1句だけ投句することにしないと身体が持たないかも~


20150602-1.jpg
(市ヶ谷濠)



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/02 (Tue) 13:24 | # | | 編集
パンで 麦?

「麦の秋」って「ばくしゅう」という発音に力強さを
感じます。それ以外は 全く何も感じない季語。つまり
無縁の季語ですね(笑)清子様は 身近にあるの?

これは 海苔の詰め合わせが貰える。。って句会ですか?
それなら 複数出さないと。。とか思うけど(笑)

山里。。。って 言い方は知ってるけど イメージが
湧かない。小さなパン屋さんかな?実景?

>それでいて、全部既発表句になってしまうのでは、やはりもったいない

ここ。。素直な気持ちだと思う。勿体ない。。かぁ。。分かる。

2015/06/02 (Tue) 21:35 | 華子 #s1IOzH.I | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/02 (Tue) 23:15 | # | | 編集
山のパン屋

華子さん、おっしゃるとおり無縁の季語なんです。
でもね、一度はお海苔を頂きたく、毎月頑張っています。
つまりね、とんちんかんな句もたくさん投句しているわけです。。。

最近、この山本山とまいまいが草臥れてきて・・・。
まいまいなんて、明日の正午が今週の締切なのに、写真もないし俳句もありません。
こんな状況の自分が情けない・・・。

山のパン屋はね、ニュースで見たの。
宅配もしているそうなんだけど、数ヶ月先まで待たないとダメってテレビが言っていました。

たぶんね、もっと自分の居場所がある俳句を詠まないとダメなんだと思うの。
これはね、この2-3日特に強く思うようになりました。
でも、難しい~。
一歩進んで二歩下がるみたいな俳句人生かなぁ~?

2015/06/03 (Wed) 18:51 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する