栴檀の花が咲きました

栴檀の花が咲くのはいつか、かなり前からリサーチしておりました。
5月後半ということを目安に、おたまは休みの土曜日、自転車で駒込吉祥寺までひとっ走り。

見事に綺麗に咲いていました。


20150526-2.jpg



20150526-1.jpg


本堂前に栴檀の木はあります。
遠目には、花が咲いているかどうかはわかりませんね。
近づいて見上げたとき、とても上品な花だと思いました。


栴檀は双葉より芳し
(せんだんはふたばよりかんばし)


これは、『上方(京都)いろはかるた』の一つです。

【意味】 栴檀は双葉より芳しとは、大成する者は、幼いときから人並み外れてすぐれていることのたとえ。

このことわざの栴檀は白檀のことらしいです。
だから、このことわざの栴檀と写真の栴檀はちがうものだそうです。
白檀は香木であり、双葉のときから非常によい芳香を放つことから、すぐれた人物は幼少時代から他を逸したものを持っているということで、 「双葉」は「二葉」とも書きます。
「栴檀は双葉より薫じ梅花は蕾めるに香あり」ともいうとか。


花は、ピークを過ぎておりまして、既に散り始めていました。
それが理由なのか、香は感じませんでした。


栴檀の零れし花を受け取りぬ




主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

清子さん、こんにちわ!
栴檀の濡れし花を受け取りぬ
御句と栴檀の花、樹の風情がぴったり!花をこんなまじかで見られて~私も栴檀の樹大好きで、近くの公園で上を見上げ
てみています。(小柄な私には栴檀の樹は大きすぎ首がいたくなりますが
また 
栴檀は双葉より芳し    この句もいいですね!

2015/05/26 (Tue) 12:54 | 百合かがり #- | URL | 編集
初めまして

今晩は
立派な栴檀の大木ですね。
栴檀は大木になるとは知っていましたが、それでもこんな大木は初めて見ました。

谷中の町は一昨年、写真仲間と歩いたことがあります。写真ネタ、俳句ネタの多い街で一日では歩き切れずにまた来なくてはと思いながら行けずにいます。

2015/05/27 (Wed) 00:07 | 金太郎 #fv1d0jBM | URL | 編集
No title

百合かがり様、コメントありがとうございます。

これだけ大きな木なので、見上げて写真撮影は疲れました。
少し風が吹けば、もうお手上げ状態。
それでなくても、古いカメラなので画像はブレブレ。
何枚も何枚も撮影した中の写真です。

この花は香るのでしょうか?
この日は、香りは気がつきませんでした。

偶然にも、大施餓鬼会の日でした。
朝早く、まだ準備中でしたが、清子はそのあとの予定があったため、このお花撮影だけで済ませました。
とても残念に思いました。

2015/05/27 (Wed) 12:27 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
はじめまして

金太郎様、はじめまして。

と、言っても、実は毎日ブログ覗かせていただいております。
金太郎様のブログは、内容が豊富でよいですね。
とても勉強になります。

確かに写真ネタ、俳句ネタには事欠かないと思いますが、おたまではもったいないぐらいに表現しきれていません。
もっと活用出来るように早くなりたいものです。

そのためにも、これからも金太郎様のブログで勉強させてくださいね。

2015/05/27 (Wed) 12:32 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
栴檀の

清子さん、栴檀の御句 
「零れし~」を「濡れし」と間違い大変失礼致しました。
それでも、俳句やってる人間か!と自分を叱ってます。
本当にすみません。

2015/05/28 (Thu) 09:57 | 百合かがり #- | URL | 編集
どちらもいいかも?

百合かがり様、漢字の読み違いですか~

でも、どちらもよい句かも。
ちょっと推敲してみます~

漢字の読み違いは沢山ありますよ。
手書きの時なんて、バンバンそんなことありますね。
気にしないでくださいね。

2015/05/28 (Thu) 13:00 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する