俳句α2015年6-7月号

俳句α2015年6-7月号


初雀鞠のごとくに弾みけり
(はつすずめまりのごとくにはずみけり)
「2次予選通過」



20150519-1.jpg



俳句αの定期購読がこの6-7月号をもって切れます。
定期購読はやめて、この冊子の投句は、6月10日締切を最後にしようと思います。
角川俳句、俳句界、俳句αの3冊では、
投句も追いつかないし、本を読み切れていないのが大問題。
投句するために買っているような気がして・・・。
少しだけスリム化しないとね。

実際の問題は、俳句αでは2次予選通過止まりだったところかも・・・。
選者に選んでいただいた事は一度もなかったので・・・。

年1回の毎日俳句大賞は、実費払って投句しようと思います~




主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

仙入。。。。2回分 聞きました

俳句α 予選通過 おめでとうございます。

明日は 一ヶ月ぶりの芦屋校なんで 早寝しよう。。その前に
ラジオ聞いておこう。。でした。明日の句会の勝負の1句は
あの「砂利道」にしました。1点でも入れば嬉しいけど。

芦屋校では 南風の人は 同人の方一人だけです。
かなりの年配者なんだけど その作品は瑞々しい。
私の理想の人だわ。。とか思っちゃう。

3冊 挑戦を続けていっても 清子様なら 出来るように
思うけど そこは ご自分で決めた道。。ですもんね。
スリム化。。。も良いと思います。

私も それ思いました。投句ハガキと その結果だけが
この分厚い雑誌の価値か。。って。読む時間はあるのに
読む気にならない自分が嫌いでした。情けなく思った。

私は この1冊だけ 大阪華子を残します。残したい。
だけど 南風で クヨクヨする時があれば 俳句αは
止めるかも。。今は そう思ってます。俳句雑誌は
いつでも 戻れるもんね。




2015/05/19 (Tue) 23:35 | 華子 #s1IOzH.I | URL | 編集
雑誌

華子さん、芦屋校いかがでしたか?
勝負の一句の行方は?
どこかで教えて下さいね。

雑誌って、結局はがきを買っているようなもので、本文自体は読み切れていないんですよね。
もったいない。

だから、自分の価値観に合ったのを残すのがいいよね。
価値観はそれぞれだから、清子は、どちらを残すだろう?
はがきだけを考えると俳句界。
一番本文を読んでいるのは角川。
それに、角川には句帳がついてくるのでいいよね。
あと半年先に定期購読が終わるのでそれまでに考えればいいかなぁ~と思っています。

2015/05/20 (Wed) 20:33 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
可哀想に。。。スルーが2句

ここで 発表します(笑)

4句投句で 2句スルー その中に「砂利道」見事に入りました!
あと 薔薇園も スルー。。

で 「檻のコアラ」は互選は入ったけど 先生からは
「ここ ゴリラでも 何でも良いでしょ?」
「いえ 一日20時間寝ているコアラで無いとダメなんです」私。
「そうかなぁ。。」で終わり(笑)

辛うじて 先生の並選。
「寝そべって捲る歳時記みどりの日」華子

第一水曜日の句会で 先生の選を稼げないと あとは
第四金曜日の「南風くの会」だけでしょ。。
そのあと すぐに 俳誌の〆切。で 5句 揃えないと。。
今回は GWで 第三水曜日が句会となりました。

しっかりリサーチしたわけでは無いけど くの会の
メンバーは 他の南風の句会にも参加してて(複数)
で それらを集めて 5句 投句してるみたい。華子も
もう一箇所ぐらい。。とか言う気持ちが無いわけでも
無いが。。ゆっくり進んだら良いかとも思う。

中央例会や津川先生の句会は 会場は近いけど 敷居が高くて
行けない。参加するなら 少数での句会を探すつもりです。

知名度では角川かな? 選者はどう?好きな選者が
いてる雑誌も良いかも。そうね。。記事の良さもあるよね。

そうそう「砂」「砂日傘」って季語もあるね。昨夜 発見した。
あの「花菖蒲」は もう少しがんばってみる。で くの会に
出したい。あの足元の湿りが 菖蒲園と繋がるんだけどなぁ。
私の中では。無念だ。。(笑)


2015/05/20 (Wed) 22:02 | 華子 #s1IOzH.I | URL | 編集
どんどん参加したらいいのでは

華子さん、こちらで発表会になりましたね。
ありがとうございます。

花菖蒲ですが、もう一度読み直してみました。
もしかしたら、いつもの華子さんらしくない句かも。
取り合わせに意外性が少ない気がしました。
(辛口でごめんなさい~)

遠くないところで句会があるんですよね?
新人って言えるうちに、いろいろな所に参加したら如何でしょう?
今なら、構える必要はないし、守るものはないのだから。。。

「砂」ですが、「砂日傘」は既に歳時記で見つけて1句詠んでキープしています。
もう1句は「砂糖」。これって結構いいかも?って自分で思っています。
季語ではないので、砂糖+季語で月曜日狙いで詠んでみました。
「砂時計」でも詠みたいんだけど、華子さんやぐべの実くんの句が素晴らしすぎて手が出せません(笑)。

「夏料理」、華子さんの大阪弁、着眼点がとってもいいと思います。
中7で切ったら、もっといいかも。
って、何目線で話ししているんだろう・・・(スミマセン)。
単に、清子は「・・・で」が嫌いなだけなんですけどね。

2015/05/21 (Thu) 12:44 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する