俳句ポスト 第108回兼題「暖か」

俳句ポスト 第108回兼題「暖か」結果
夏井いつき先生選


暖かや雀群がる米屋前
(あたたかやすずめむらがるこめやまえ)
「人選」


なで肩の蕉翁像や暖かし
(なでがたのしょうおうぞうやあたたかし)
「人選」


組長、2句も人選ありがとうございます。

1句目、近くの米屋さんの今頃の時期の夕方の風景です。
お米屋さんが屑米を店先に蒔くんです。
ちょうど帰宅頃、すっごく雀さんが騒がしいのです。

しかし、この風景は、春だけですね。
一年中、雀さんいるのに何でだろう?
季節が変わると時間帯が違うのでしょうか?

20150425-1.jpg


2句目は、文京区の関口芭蕉庵に行ったときの芭蕉像。
以前、その写真をUpしたら「えらくなで肩の芭蕉さん」と華子さんが言ったのをそのまま句にしてしまいました。
ということは、これはおたまの句ではなく、盗作になる?
盗作なら、ごめんなさい。


20150425-2.jpg



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する