ふらんす堂 新宿句会1

ふらんす堂 片山由美子先生 新宿句会
4月18日(土)13:00~16:30
出席47名
雑詠2句+席題「記」1句


ふらんす堂のHPにお知らせがあり、前から気になっていた句会です。
今月こそ、今月こそって数ヶ月経ち、やっと参加させて頂くことができました。

場所は、新宿区大久保の俳句文学館。
閑静な住宅街の中にその建物はありました。

出席した第一印象は、ベテランさんばかりで圧倒されたこと。
今回、初めての参加は、おたまとアメリカからお越しの男性のふたり。

片山先生とは、どのような先生なのだろうと朝から緊張。
ハイポニストさんがお一人いらしたので隣りに座らせて頂き、
いろいろ教えて頂きました。
片山先生は、すべての作品を説明して下さるので、
清記用紙が回ってきたら全部書きとめた方がよいかも、
など。。。

47人×3句だから141句。
清記途中、先生から「少しスピードアップ」のご指示が出て、
それでも手が痛くなっても書きに書いて頑張りました~


初めての句会楽しや柿若葉


20150421-1.jpg
(新宿区・俳句文学館/真ん中の若い葉は柿若葉です)


第54回全国俳句大会の第一次選考会が同じ建物で行われていました。
おたまの投句した句も、今対象になっているのかと思うとドキドキ。
それにしても、やっと2年目に入ったばかりの初心者が、全国俳句大会なんてすごい挑戦、身の程知らずと自分ながらあきれております。。。
でも、今年は参加することに意義があるという気持ちで、投句を楽しみたいと思います~



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

みの様の 書き込みありましたよ!

その句会 やっぱり「狩」の方が多いのでしょうか?
結社に関係無く 片山先生は 人気ある俳人さんですけど。

47名かぁ。。ゾッとするなぁ。。私には 無理だ。
ロマンチカもそれぐらいかな?清子様は 人数的には
モンダイなかった?十分 楽しめた?

3時間半で その数の講評となると。。さて それも
忙しそう。でも 先生のスルーが無いのは 嬉しいよね。

「柿若葉」って 軽舟さんが好きな季語の一つです。
好きな季語をいくつか持っていると良い。。って書いてあった。

2015/04/21 (Tue) 21:38 | 華子 #s1IOzH.I | URL | 編集
待ちに待った書き込み♪

華子さん、確かにみのさんの書き込み読みました。
単なるサボりだったとは・・・。
でも、元気そうに俳句していてよかった。

新宿句会の47名は、東京ロマンチカより多いかも。
遙か向こうの方たちは、お顔さえわかりませんでした。
どこにも接点がないので、みなさんと会話することもなく終わりました。
それが、ちょっと寂しいかも。
いや、勉強と思えば、これが普通か・・・。
お楽しみ会ではないのだからね。。。

今思い返しても、片山先生の句会はとっても勉強になりました。
「物に語らせる」
「いろいろと詰め込まない」
わかっているつもりのことも、140句ちょっとを相手にして説明してくださるんですから、わかりやすい。
これは、とってもありがたいこと。
入門書1冊文くらいの勉強量かも?
また、来月も行こうと思って手帳に今年の予定全部書き込んでみました~

2015/04/22 (Wed) 12:41 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する