俳句ポスト 第103回兼題「水菜」

俳句ポスト 第103回兼題「水菜」結果
夏井いつき先生選


白磁器に山盛りサラダ水菜かな
(はくじきにやまもりさらだみずなかな)
「並選」


前回の「春風」から、自分の選ぶ力を磨こうと投句は絶対に4句までと決めました。
(今までは、平均6句多いときは10句ぐらい投句させて頂いておりました・・・)

それにしても、組長~どうしてこの句なのでしょう?
選句眼はまだまだのよう・・・(悲)。


20150320-1.jpg
(残念な事に水菜ではございません・・・スミマセン)



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

こんにちは!

俳句ポスト 第103回兼題「水菜」の
天、地・・の作品を見て
本当に驚きました!

水菜でこんなに深く感動を覚える句を作れる方が居て
組長の講評もそれに輪を掛けた位句を引きたてていましたね。

水菜の課題は、難しかったですね!

白磁器に山盛りサラダ水菜かな

おめでとうございます。
白磁器の白 水菜の瑞々しさが光っていますね

2015/03/20 (Fri) 13:20 | りまど #- | URL | 編集
選句・・

ポスト「並」に並ぶ句。二つ下にありました(*^-^*)
組長〜なんでこれなのぉ??
と、同じ事を思ってました(笑)

2015/03/20 (Fri) 21:22 | 山走子 #- | URL | 編集
ありがとうございます

★りまどさま、ありがとうございます。

でもね、これは4句にするために入れ込んだもの。
他に自信作があったのに!!

しかし、同じ水菜であおのように詠める金曜日の句は凄いとしかいいようがない。
おたまには、金曜日のような句は詠めません。。。


★山走子さま、きちんと見ていました、ふたつ下。
あれだけサラダが並ぶと、もう水菜サラダを食べるたびに思い出しそう~

あれでは並で仕方ありませんね。
でも、清子が力作と思っていた句は何処に行っちゃったんだろう?

2015/03/20 (Fri) 22:12 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する