俳句α2015年4-5月号その2

俳句αの定期購読は6-7月号で切れるということで、と言うことで、定期購読更新のお知らせが来ました。

実は、俳句αは、選者に選んで頂いた事が無いので、2ヶ月に1度、ショックを感じるのがいたたまれず、定期購読をする必要があるのかと考えてます。

ただ、この俳句αは読み物として実に面白く、自選200句はよくある自選句集のようなもので、これを含めて考えるとこの本の充実さに思わず拍手をしたくなります。

この号の自選200句は、辻美奈子さん。
最近、40-50歳位の女性の俳人に共感をすることが多く、この辻さんも例外ではなかった。
良いなぁ~って思いながら、あっという間に200句読み終えました。
(ただ、読んだ端から忘れてしまうのはいつものこと・・・)

この号を読み進めていくと、胸がばくばくと鼓動を打つほど揺さぶられたもうひとつの箇所に出会った。
それは「古今俳人手帖 中島斌雄」。の箇所。

匂い、色、響き、影・・・・が見えてくる俳句、人間性のある俳句・・・。
最後に俳句が50~60句掲載されていたのだが、こういう俳句を詠みたいって強く思わされた。
上に書いたように女性俳人に心動かされることはあっても、今回の様に男性の俳句に心動くとはとは自分のことながらにビックリ。

中島斌雄をもっと知りたいと思って、『現代俳句のすすめ』と『句のこころ―中島斌雄秀句鑑賞 綾野 道江 (著)』をAmazonでポチッとしてしまった・・・。
なんと素早い行動。

手元に届いた平成十五年刊行の『現代俳句のすすめ』は、何故か大学生の頃に戻ったような懐かしさがあった。
俳句αの時のような感動はなく、「現代?」と思うようなノスタルジックな気分。
(実は古本を買ったからかも・・・?)

あの感動はどこへやら・・・。
なんと、気持ちの変化の速さに自分で自分にあきれ果ててしまうほど。。。

そうそう、最初の話しに戻ると、定期購読継続した方がいいのかしら~。
決めかねているおたまです。


20150319-1.jpg
(浄心寺バス停前 東京のソメイヨシノもうすぐです)



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

絞る

生涯に師は一人、ということが言われる一方、知っている方には「18人の先生についた」という方もいて驚いたり。
それぞれに考えや理由(事情)があったのことでしょう。
私はどちらかと言えば前者に近いかと。
句を詠むのは所詮自分ですから。
俳句誌についても同じようなことが言えるのではないか、という気がします。

俳句αは手にしたことがありません。
ハードルの高そうな・・・

でも、おたまさんが自分で気に入った雑誌なら、ぜひ大事にされることをお勧めしたいと思います。
そこでハードルを越えた日は、きっと喜びも大きいと。

褒められて自分の値打ちが上がるわけでも、けなされて自分の値打ちが下がるわけでもない、という本質に変わりありませんが。

2015/03/19 (Thu) 07:39 | むく #E0P7TXCk | URL | 編集
おはようございます。

雑誌の定期購読迷いますね。
でもたぶん私はしないと思います。
その雑誌でなくても同じような内容のものはきっと他にもあるような気がします。
情報はありあまっています。
何処をどう吸収するかでしょうか。
あ!でも入選して掲載されたいと願うなら違うかもしれませんね。

清子さんこの場をおかりしますね。
むくさんはじめまして。ヤッチーと申します。
<褒められて自分の値打ちが上がるわけでも、けなされて自分の値打ちが下がるわけでもない>
その通りだと思いました。良いお言葉です。

2015/03/19 (Thu) 08:31 | ヤッチー #- | URL | 編集
自分の心との。。。葛藤?

おはようございます。
おっと ヤッチー様 お帰りなさい。
で そこから。。書こう。

>褒められて自分の値打ちが上がるわけでも、けなされて自分の値打ちが下がるわけでもない

良い言葉過ぎて。。。クラクラします(笑)そう思える自分になるのに
いったい何回の壁を越えるんだろう。。いや 越えれるんだろうか。。
そういう風に思える自分でないと 俳句は続かない。。それに気が付いたのも
かなり最近ですね。。私は。いや まだ 完全に納得できてない(笑)

結果が中々出せない。。だから 定期購読継続を悩む。。。
こちらの感覚の方が 華子は思いっきり頷けます。わかるぅ~って。

角川と俳句界の2冊の挑戦をしていたとき 俳句界には 何度も
助けて貰った気がします。角川がダメでも 俳句界で1個あった。。
みたいな 情けない感情(そう見えるだろう。。ってコト)が
私の俳句継続になったのなら それは それで価値があったと思う。

俳句の世界を知って 17音の難しさだけでない。。何かが見えてきました。
人間臭い。。。世界ですね。自分の弱さも 見せつけられる。

2015/03/19 (Thu) 11:26 | 華子 #s1IOzH.I | URL | 編集
俳句の本質

むく様、有り難いお言葉ありがとうございます。

実はね、俳句αと俳句界と角川俳句の三冊も定期購読しています。

去年は、俳句デビューの年。
おたまが詠んだ句が認められるのか認められないのか選者がたくさんいる雑誌で試したの。
今年は、○○大会とか、△△大賞を出来る範囲で頑張ろうって決めていたのを思い出しました。
このこと、皆様のコメント読み直して思い出したの。

このように気づかせて下さる句友、本当にありがたいことだと思います。

俳句αの継続はもう少し考えてみますね。

そうそう、来年は句会を増やそうって目標があるの。
俳句って、はやり座の文学だから句会が一番楽しい。

雑誌も投句だけで考えると一方通行なので・・・。


> 褒められて自分の値打ちが上がるわけでも、けなされて自分の値打ちが下がるわけでもない、という本質に変わりありませんが。

素晴らしいお言葉ありがとうございます。
三歩歩いても忘れないようにしないとですね。。。

2015/03/19 (Thu) 19:47 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
お帰りなさい

ヤッチ様、お帰りなさい。

また、激しいバトル出来ますね(笑)?!

こんなに悩んでいるのに吸収できない自分が歯がゆいですね。
結局、身につかないのであれば、元々無くても同じか・・・。

もともとは投句目的で定期購読句をはじめたので、今年の目標は移行しようと思っているので、その目的が無くなれば自然雑誌は減らさないとですね・・・。
あまり手を広げても、散漫になるし、むく様のコメントに書いたように今年の目標があるので。

ヤッチー様、むく様とはブログ友ですが、関東のお方のようなので何時かお会いするかも?ですね。
広いようで狭い俳句の世界のようですから・・・。

2015/03/19 (Thu) 19:53 | おたまおばさん #- | URL | 編集
見習いたい

華子さんは、一般雑誌からは脱出ですものね。
見習いたいと思います。

時々、目標が見えなくなる時が来る。
それを、ボソって言うと、このように皆様にご意見頂けて嬉しい。

不安になってしまうのよね。
不安なんて感じないで、その時を楽しめばいいのに・・・。
すぐ、褒められたの、けなされたのって思ってしまう。
俳句の本質って違うよね。
自分が感じたことを十七音にする。
それが、一番の目標だったはず。

俳句って、むく様の言うとおり。
本当に素晴らし方たちがいっぱいいてくれて嬉しい♪

2015/03/19 (Thu) 20:00 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する