まいまいクラブ「ケータイ写真俳句」3月13日発表分

まいまいクラブ「ケータイ写真俳句」
2月26日正午~3月5日正午受付分
大高翔先生選


風に香を託して散りぬ梅の花
(かぜにかをたくしてちりぬうめのはな)
「佳作」


大高翔先生のコメント
「風に香を託して」の表現が、強く心に残ります。
「梅の花」からの目線で捉えたからこその表現ですね。
散っていくときの梅の心が伝わってきたような気持ちになりました。


ケータイ写真俳句0305締切_丸山清子


翔先生ありがとうございます。

今年は、梅の花の散るまでを詠めて幸せ。
今も、まだ良い香りがします。
もう少し、香を楽しめそうです。




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する