まいまいクラブ 11月14日「冬隣」

まいまいクラブ「ケータイ写真俳句」
10月29日正午~11月6日正午受付分
大高翔先生選


行列の膨らみ始む冬隣
(ぎょうれつのふくらみはじむふゆどなり)
「選外」


大高翔先生のコメントの一部
「団栗の我も我もと」、「行列の膨らみ始む」、「同窓の傘寿の旅」、「実ひとつ幸せ色」、「晴れのち曇り」、「黄金の波が押し寄せる」、「あの空の下」の軽やかな的確さのある表現もよかったです。


軽やかな的確さのある表現って褒めて頂けて嬉しい♪


ケータイ写真俳句1106締切_丸山清子


二人展を見にいったときの写真です。
表参道のギャレット ポップコーンとKuKuRuZa Popcornの2店舗に長い長~い行列ができていました。
調べて見ると、表参道には、もっとたくさんのポップコーン屋さんがあるのですね。

この写真は、ギャレット ポップコーンの方の行列です。

おたまおばさんにとっては、たかがポップコーンなんだけど、若い人はすごい。
あまりにも長すぎて列ぶ気力が失せました(ゴメンナサイ)。
(ということで買っておりません)


11月13日のプレバトで、組長が写真がないと意味が通じない句はダメと言っていました。
今回の掲句、写真がないと意味がまったく通じませんね。
行列ってなんの行列? 蟻の行列? 遠足の行列? みたいなことになります。
つまり、こんなんじゃダメ! と、理解しました。
反省して、詠み直してみます~


話はかわりますが、11月14日発売の『俳句α』に大高翔先生が載っていました。
お母様も俳人なんですね。
藍花(あい ばな)俳句会主宰・俳人協会徳島県支部長・谷中隆子さん。
今まで、そんなことも知らなかった~。


『俳句α』には、高田正子さんも載っていました。
この間、お会いした雰囲気のまま。
この方の俳句、我が辻恵美子先生の俳句に近いような気がしました。
藍生同人。黒田杏子さんの藍生もちょっと興味あります。
何にでも、興味のあるおたまです~



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

辿りて判るポップコーンと

こんちは~。

この句の場合は、なんの行列かわからなくてもよいのでは。
それを想像する余地を残していると言うことでOKです。
かえって言いすぎる方がダメになるね。
この写真の場合、男の子が持っているメニューがポイント。写真もいいですよ。

2014/11/15 (Sat) 10:38 | 写俳亭みの #701gxeB2 | URL | 編集
お褒めの言葉ありがとうございます。

みの様、こんにちは。

写真褒めて頂いて嬉しいです。

あの男の子のメニューがハッキリ映っているとよかったのだけど・・・。

写真×俳句としては問題無いと思いますが、俳句オンリーでははやり列がわからない気がします。
申し越し粘って、どこかに出したいかなぁ~。

2014/11/18 (Tue) 12:28 | おたまおばさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する