栴檀2014年11月第145号

実は、11月より栴檀という結社に、正式にお世話になることになりました。

今まで、先輩方から見本として雑誌を数冊頂いておりましたが、
自分の手元に郵送で届いたのは、この11月号が初めて。

購読料を払って手元に届いた本なので、今まで以上にじっくりと読んでいていたところ、
「新人のきよ子さん」と言う内容で、「恵美子日録(先生の日記)」に登場しておりました!!

こんな初心者を気にとめてくださって有り難いと思い、
気持ち新たに15日締切の5句を考えねばと身の引き締まる思ひ。。。


20141110.jpg


猫目ネコ属ねこ科のおたまとしては、この表紙は大のお気に入り。
早くこちらへも掲載していただけるような句を詠めるようになりたいと思います。


そうそう、角川俳句と俳句界ですが、12月号から1年間の定期購読をしようと1年分も振込してしまいました。
なんと、怖い物知らずというか、思い切りのよさというか。

そう言えば、隔月の俳句αなる物もあった。。。

我ながらあきれておりますが、定期購読がこんなにあると言うことは、
毎月何句詠めば間に合うんだろう?
どうにかなるか、ならないのか・・・。

一応、この場をかりて、おたまは、
向こう1年間だけは頑張ってみようと決意表明しておきます!!
続くかなぁ~?、続かないかなぁ~?



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

小春日や猫の表紙の結社誌来

こんちは~。

そうそう、公に決意表明することで自分自身に縛りを×(変な変換ですがおもしろいのでままに)といふことも一つの方法ですね。
結社誌に投句用紙がありますので、2ヶ月後ぐらいには清子さんの名前が華々しく登場するでしょうね。初登場をなんと詠むか、ここは勝負のしどころですね。

2014/11/10 (Mon) 11:01 | 写俳亭みの #- | URL | 編集
冬の季語

みの様、ありがとうございます。

昨日の築地はいかがでしたか?
清子は、少々お疲れで結局申込しませんでした。

十一月に入って俳句がどうじても浮かんで来ない。
なぜなんだろうって考えた所、冬の季語を知らないことがわかった・・・。

と言うことで、この土日は、歳時記をじっと眺めていました。
実は、美容院にも行ったのですが、美容院でも歳時記を読んでいた・・・。
季語の役割について、じっくり考えさせられた週末でした~

結社誌にどう初登場するのか、すごく楽しみ。
4句、3句、2句のランクがあるみたい。
まっ、初回は2句だろうけど~
って、全員載るのかなぁ? 
2句さえのないことがあるのだろうか・・・。

2014/11/10 (Mon) 12:48 | おたまおばさん #- | URL | 編集
決意表明。。。了解です(笑)

こんばんは?

俳句雑誌が増える。。華子も経験済みです。
だけど ほとんど読めてない状態がありました。
その時思ったのは この隔月の俳句αは 絶対に
続けていこう。。です。俳句界や俳句は たぶんダメだろうと。

近い将来 定期購読は 俳句αだけにして じっくりその本を
読もう。。とかが 華子の計画です。一冊を丁寧に読みたい。
それに 俳句αは 本棚に並べても 威圧感無い(笑)

私も 11月号が手元にあります。「南風」
パワフルな清子様を見習って ちょっと動いてみますね。

各自 自分のペースで がんばろう!!!

2014/11/10 (Mon) 17:09 | 華子 #s1IOzH.I | URL | 編集
思い立ったらだよね

華子様、南風のお話、清子は自分のことのように喜んでいます。

津川絵里子先生って、今年主宰になったばかりなのね。

清子も、この方好きです。

角川俳句の合評鼎談のメンバーだよね。
あの記事は、どういう点を3人がとらえているのかがわかるので好きな記事のひとつです。
そこを探って勉強、勉強・・・。

最近、清子の興味ある俳人は女性の方が多いの。
やはり、根底には同じ感性があるんだと思う。

このこと、たぶん二人展で誰かと話したように記憶している。
でも、誰だったかなぁ~?
覚えてないや・・。

焦らずに出来ることから、少しづつ積み重ねて行きませう。

ねぇ、私たち、来年辺り俳人って呼ばれてる?
かも・・・?

2014/11/10 (Mon) 18:41 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
No title

こんにちは。
結社に入られたんですね。
句会なども出られることになるんでしょうか。
俳句は作るのも楽しいですが、
読んで選ぶのも楽しいですよ。

2014/11/10 (Mon) 18:50 | Sima #- | URL | 編集
詠む、読む

sima様、こんにちは。


そうなんです、結社に入りました。

この結社の句会が月1回あります。
それ以外も興味がある句会があるのですが、
何分、朝早起きなため指をくわえてみています。

詠む、読む楽しさを味わい始めたばかりのおたまです。

2014/11/11 (Tue) 12:22 | おたまおばさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する