俳句界2014年11月号 ボクシング

俳句界2014年11月号 ボクシング


病室にたたまれてある白日傘
(びょうしつにたたまれてあるしろひがさ)


岸本マチ子先生サイドで「佳作」に選んで頂きました。
ありがとうございます。


20141029.jpg


昨年の夏、親類のお見舞いで何度か病院を訪ねました。
今年も暑い夏でしたが、去年も暑い夏だったと記憶しています。



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

置き忘れ。。。かと想像します。

おはようございます。
入選 おめでとうございます。

えーとですね。。11時までには「神無月」を
投稿したいわけですが。。。どうも 気分が乗らない。
あと5分で ラジオタイムだし。。と スタンバイ。

最初は。。。「置き忘れたる」とかなんとかの方が
分かり易いのでは?とか思った華子です。

それから じぃーーと そこを考えた。で 気が付きました。
いや そこまで言わなくても良いのだ。見舞客の
忘れ物?この人には 必要無いモノ?とか 読み手が
考えるところに 俳句は立っていたら良いのかも。
妻が帰ってしまった。。そんな景も出て来る。

私も 早く 日傘をさして 外を歩きたいなぁ。。とか
思う「私」が見えたとき 良い句だなぁ。。と思いました。

(みんな 色々浮かぶんだなぁ。。。芋虫で)

清子様 俳句の心 持ってるね。。尊敬!

2014/10/29 (Wed) 10:11 | 華子 #s1IOzH.I | URL | 編集
神無月

華子様、ありがとうございます。

「神無月」お昼休みに投句完了しました。
浮かばないときは、取り合わせ。
でも、この取り合わせが意味があるのかわからない・・・。

一応、切符だけは手に入れておかないと、普通車も乗れないので、ぐらいの気持ち。


> それから じぃーーと そこを考えた。で 気が付きました。

私は、見舞いに来ていた従姉妹の傘を詠みました。
でも、色々な取り方ができるって素敵ですよね。
(華子さんが素敵なのであって、この句がいいのではないので・・・)

> (みんな 色々浮かぶんだなぁ。。。芋虫で)

そうか、芋虫で皆さん詠めるんですね。

南海放送聞いてみたいけど、仕事中なので無理かなぁ~。
ポストと合わせてダブルで楽しいってことだよね。
羨ましいなぁ~

神無月の投句終わったから、これからは雑誌。
「きのこ」がどうしても詠めないんだよね。
これも、今日明日の内にどうにかしないと・・・。

2014/10/29 (Wed) 12:54 | おたまおばさん #- | URL | 編集

はじめまして。
白日傘の句、いい句ですね。
大部屋の病室の片隅に立て掛けてある日傘を想像しました。
誰かが誰かのお見舞いに来ているんだなと、
暖かい気持になりますね。
白日傘の「白」が病室の清潔感とか静かさと繋がって
すてきだと思いました。

2014/10/29 (Wed) 15:38 | Sima #- | URL | 編集
はじめまして

sima様、はじめまして。

先ほど、ブログを覗かせて頂きました。
たぶん、何度か覗かせて頂いてるように思います。
おたまには、わからない内容もありましたが、
所々、俳句もありますね。

sima様のコメントでわかったのですが、
黒日傘も秋の日傘もこの場合はダメ。
白日傘出なければならない句なのですね。
ありがとうございました。
自分で詠んでいながら、今頃わかったとはお恥ずかしいことですが・・・

また、遊びに来て下さいね。
おたまも伺わせて頂きます~

2014/10/29 (Wed) 19:55 | おたまおばさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する