俳句界2014年11月号 雑詠

俳句界2014年11月号 雑詠


レコードの埃をはらふ巴里祭
(れこーどのほこりをはらふぱりいさい)


有馬朗人先生に秀逸に選んで頂きました。

そのほか、佳作に選んで下さった先生方がたくさん。
角川春樹先生、辻桃子先生、豊田都峰先生、西池冬扇先生。
(雑誌掲載順です)
未熟なおたまの句に、これほどまでのたくさんの先生にご支持を頂けたこと、とても光栄です。
本当にありがとうございます。


20141027.jpg


この句が出来た時、おたまなりにお気に入りで、絶対にどこかの雑誌に投句したいと思いました。
その頃から、ブログには未発表の句は出来るだけ掲載しないほうがいいのでは?と思い始めました。
ブログに掲載してしまうと、未発表句ではなくなってしまうようなので・・・。
句が出来上がれば、みなさんのご意見も伺いたくなります。
でも、そこはじっと我慢かも。
簡単にたくさん詠めれば苦労はないのでしょうけど、思うようにお気に入りが簡単に出来るわけもなく・・・。



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

おめでとうございます。

この句、大好き!

映像が浮かびます。

どこか人間臭い句が好きな俺です。

2014/10/27 (Mon) 07:34 | 杉本とらを #- | URL | 編集
秀逸!!おめでとう~

有馬先生のイメージは「巴里祭」
たぶん NHK俳句で 見たから。その昔ね。
私は その季語がなんと難しいのだろうと思ったと記憶あり。

この入選は レコードの景と季語が合った。。。と言うことだと
思うんですね。景は すぐに浮かぶシンプルなモノ。そこに
「巴里祭」を置いた。

おっと 今 南海放送から 先生の声が聞こえてきました。
「芋虫」なんだ。。月曜日は すごく楽しい作品が多くて
私も出せば良かった。。とか後悔する(笑)

で 戻って・・・巴里祭
シンプルな景に季語を合わせて 大成功!って形。
この感性に共感を得た。。ってコトだと思います。
私は そう思います。。それを目指して 詠んでます。

自信作だったようで それが認めて貰えた快感は
想像出来ます。。。本当に おめでとう~

2014/10/27 (Mon) 10:12 | 華子 #s1IOzH.I | URL | 編集
ありがとうございます。

★とらを様、ありがとうございます。

下町姉さん、頑張りましたョ。
いや、こことは過去形で書いてはダメでしょう。
頑張っていますで行かないと。。。

でも、ビギナーズラックかも?


★華子様、ありがとうございます。
俳句、休まなくてよかったとつくづく思います。
でも、今月分は、本当に手持ちがない。

華子さんが楽しんでいる南海放送も始めたいのだけど
そこまでは、体力がない・・・。
毎日が楽しそうでいいなぁ~

有馬 朗人先生って、読み方がわからず調べてしまいました。
「あきと」ってお読みするんですね。
で、原子核物理学者、東大名誉教授・・・。
すごいお方!!

実は「天為」に興味がとてもあるのです。
特に、対馬康子さんに。。。
有馬先生は、その天為の主宰様ですものね。

天為か・・・。

2014/10/27 (Mon) 12:11 | おたまおばさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する