角川俳句2014年11月号 雑詠

角川俳句2014年11月号 雑詠


改札の先に道なし大夕立
(かさいつのさきにみちなしおおゆだち)


星野高士先生に推薦に選んで頂きました。


20141026.jpg


星野高士先生ありがとうございます。

自分のことながら、すごい快挙だと自分で自分を褒めてあげたいと思います。

これにしても、今年は、もの凄い夕立が多かった。
その時に、思い浮かんだ句です。

先が見えないほどの雨。
改札から出てきた人々が行き先を見失う。
そんな景を詠みました。

お祝いなのにこんな写真しか見つかりませんでした。
「もっと何か適当なのがないのか」と、自分で突っ込み入れておきますね。



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

去年だったかなあ、根津神社にツツジを見に行った時、凄い夕立にあったのを思いだします。

しかし、姉さんは凄い‼
悔しいを通り越してしまいました。

2014/10/26 (Sun) 08:53 | 杉本とらを #- | URL | 編集
探し物しています

とらを様、ありがとうございます。

自分でもビックリの週末になりました!!

出来不出来には波があるように思います。
調子の良い時、悪い時・・・。

きっと、この月は体調がよかったのでしょうね。
10月雑誌投句分もそろそろ選考に入らないとならないのですが、
今月は手持ちがない。。。

今日は、探し物を朝からしながら頭は俳句です。
探し物の合間に、思いついた言葉をメモして、また探し物。

どちらも、永遠に終わらないゲームみたい。

おたま姉さん、俳句始めたのが遅かったから、
スパートかけないと、とらをちゃんに追いつかないョ~。

2014/10/26 (Sun) 11:28 | おたまおばさん #- | URL | 編集
雨上がり虹のきざはし確と見ゆ

こんばんは~。

角川推薦おめでとうございます。

秀逸通り越して、いきなり推薦とは飛ばしすぎですえ。
それも星野氏は高浜虚子のオーラを感じる先生ですね。

2014/10/26 (Sun) 21:32 | 写俳亭みの #701gxeB2 | URL | 編集
Re: 雨上がり虹のきざはし確と見ゆ

みの様

ありがとうございます。

> 秀逸通り越して、いきなり推薦とは飛ばしすぎですえ。

自分でも、こではビックリです。
本当にいいのだろうか。
後日、返納ってことないよね?

> それも星野氏は高浜虚子のオーラを感じる先生ですね。

星野高士先生って星野立子の孫で高濱虚子の曾孫なのですね。
ということは、ホトトギス派。

一人様からの表参道のお誘い行こうって思っています。
(って、メール来ているよね?)
だって、すごくタイムリーなんですもの・・・。

ただ今、高野先生の在廊(って言う?)ご予定わかるかどうか確認中。


2014/10/27 (Mon) 12:01 | おたまおばさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する