俳句ポスト 第85回兼題「万年青の実」

俳句ポスト 第85回兼題「万年青の実」結果
夏井いつき先生選

急ぐ朝杖躓きぬ万年青の実
(いそぐあさつえつまづきぬおもとのみ)
「並選」


この「万年青の実」のときは、俳句など考えられず・・・。
それでも参加しないとと思い、どうにか投句。
おかげさまで、並選いただきました。
ありがとうございます。


20141017.jpg


万年青でしょうか。
WEBでみた所、いろいろな種類があり、
他にも写真撮影したのですが、根拠なく掲載します。
万年青って、こんな感じかなぁ~って。


ご挨拶遅くなりましたが、ご無沙汰しておりました。

更新を休んでいる間にお越しになられた方々、
御心配を頂きありがとうございます。

全盛期に戻るには、まだ時間がかかりそうですが、
ぼちぼち行きたいと思います。
よろしくお願いいたします。



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

おかえりなさい

こんばんは。

そろそろ 夜のウォーキングも 冷えるかな?
でも 冷たい空気も 良いよね。。気持ちが落ち着く。

まいまいを見て 勝手に 深読みして。。で ブログ復活の
知らせを聞いて 少しホッとしました。

>身に入むや一人家路のホーム立つ

はい。ゆっくり ボチボチ 行きましょう~

もしかしたら 未来の俳人清子は
「あの時 俳句が 私を助けてくれました」みたいなコト
言うのかなぁ。。なんちゃってね。。そういう記事 良く見ます(笑)

2014/10/17 (Fri) 20:26 | 華子 #s1IOzH.I | URL | 編集

姉さん、お帰り!

2014/10/17 (Fri) 20:41 | 杉本とらを #- | URL | 編集
こんばんは。

再開、とても嬉しいです。

慌ただしい中にも、句作に励んでおられるご様子。
月に数句ばかり、思い出したように詠んでいる小生。
恥ずかしい次第です。

 「杖躓いて、そこに万年青の実。
二物衝撃の手本のような御句。
じわりと心に響きました。

まだまだたいへんそうですが、
ご無理なさらずようにと願っております。

2014/10/17 (Fri) 22:30 | NANTEI #8g7ZE2Jk | URL | 編集
ただいま~

こんばんは。

今日は、ウォーキングの日。
さすがに、夜のウォーキングは寒かったです。
お供の方は、フリース着ていました。
思わず、もう着るの?って聞いてしまいましたよ。

寒い寒いといいつつ、アイスクリーム買って帰ってきました。
もうこたつも出していて、こたつでアイスクリーム食べました。


★華子様
そうそう、あの写真の日は、すごく後ろ向きでした。
でも、今は、なにも出来ないことがわかったから。。。

> もしかしたら 未来の俳人清子は
> 「あの時 俳句が 私を助けてくれました」みたいなコト

絶対に、将来、そう言っていると思う。
その前に、名の知れた俳人にならないと・・・。
並と人行ったり来たりじゃまだまだかなぁ~


★とらを様
姉さん、元気に戻って参りました。
とらを様って、昼酒とかいう句よく詠むでしょ。
いつかご一緒できたらいいなぁ~って夢見ている姉さんではなく乙女ですよ。

次回のロマンチカは12月21日日曜日らしいです。
是非、ご一緒できると嬉しい。。。


★NANTEI様
実は、南亭様のブログに「元気です」ってコメント入れようって思って覗いたら「系図電気(其のニ)」という記事が。。。
さっぱりわからなくて、コメント残せず退散しました。
(スミマセン)

俳句の難しいことは、これからお勉強なのでわかりませんが、今日のブログと明日のブログの句は、ちょっと暗い句ですね。。。
深海にいたころの句なのでお許しを・・・。
元気なおたまお姉さんに戻るものそう遠くない将来かと思いますので、よろしくです。

2014/10/17 (Fri) 23:05 | おたまおばさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する