ブラシの木(金宝樹)

毎日、俳句ネタを探しながらルートをかえて通勤しているのですが、こんな花を見つけました。

鮮やかな赤、コップを洗うブラシのような花。


20140521-1.jpg
(藪下通り/森鴎外記念館近く)

この時期(5月~6月)に咲くそうです。
白もあるとか・・・。
ビン洗い用のブラシそっくりの花なので「ブラシの木」と呼ぶそうです。
(そのままじゃん、と突っ込み入れたくなりますね)

ブラシノキ(学名:Callistemon speciosus)は、フトモモ科ブラシノキ属の常緑小高木。別名、カリステモン(本来は属名のラテン名である)、ハナマキ(花槙)、キンポウジュ(金宝樹)。 学名のカリステモンはギリシャ語で「美しい雄しべ」という意味
by wikipedea

ハイビスカスを思わせる色で、夏!!って感じました。


20140521-2.jpg


グラス越し青き空見ゆブラシノキ
(ぐらすごしあおきそらみゆぶらしのき)

針山にまち針戻す金宝樹
(はりやまにまちばりもどすきんぽうじゆ)

ブラシの木も金宝樹も、おたまの手元の歳時記では季語として載っていませんでした。
『新日本大歳時記』なら載っているのかなぁ~?
季語としては、機能していない?

2句目は、このチクチク感だけで作ってしまいました。
衣替えの時期ですが、洗い張りって、いつだっけ・・・


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

ぶらしの木花のブラシで猫掃除

こんちは~。

ブラシノキはおもしろいですね。コップ洗いを干してあるようです。
もっともこんな色のはないか~。
私の歳時記にも載ってませんね。しかし、植物は載ってなくても季語になるとか聞きましたがどうでしょうか。ただ、木ではダメだと思います。花が季語になるかな~。

私の行っている青山の教室は、俳句講座、いろいろありますよ。まずはカルチャースクールでしょうね。句会は、ある程度できる人の楽しむところでは。

2014/05/22 (Thu) 17:39 | みの #701gxeB2 | URL | 編集
Re: ぶらしの木花のブラシで猫掃除

みの様

こんばんは。

> 私の歳時記にも載ってませんね。しかし、植物は載ってなくても季語になるとか聞きましたがどうでしょうか。ただ、木ではダメだと思います。花が季語になるかな~。

そうですか、花なら季語になるんですね。
よかった。

お勉強会は、急がず(いや急ぐかなぁ~)探します。
系統とかまったくわからないし、そのあたりは本当に不勉強。

まつやまに話は変わりますが、今度蛍ですよね?
みの様の近所は、蛍の見れるところありますか?
文京区では、椿山荘で見られます。
高いお金とるのかなぁ~?
ちょっと調べて、週末行けたら行ってみようと思います。

2014/05/22 (Thu) 21:45 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する