香りに呼び止められて・・・

沈丁花ひとつふたつと言ひ訳す
(じんちょうげひとつふたつといひわけす)


20140313-1.jpg
(根津神社近くお蕎麦屋「夢境庵」前)


朝、出勤途中、「ねぇ、ねぇ」と
呼び止められたような気がしました。

それは、沈丁花の香りでした。

沈丁花って、通り過ぎてから
「あれ?」って気がつくんですよね。

東京では、今が盛りでしょうか。
小さくて淡いピンクの花。
儚さばかりが目につきます。


20140313-2.jpg
(根津神社)

根津神社の鳥居の向こうは、
朝日がキラキラしていたのですが、
朝日は、上手に写せませんでした。
(残念・・・、ホントにへたくそ・・・)


主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する