FC2ブログ

ほおずき市、四万六千日

毎年7月9日と10日は、ほおずき市。


20180710-1.jpg


夕食を汗だくになりながら作って、夕食を終わらせてからほおずき市へ行こうと考えていた。
夕食の準備が終わっても、待てど暮らせど家族の帰ってくる気配がない。
と言うことで、帰ってくる前に!と、ダッシュで大観音へ。
四万六千日の参りをして帰ってくると、主人が既に帰っていた。


20180710-2.jpg


この四万六千日のお参り、毎年させて頂いています。
1回のお参りで、四万六千日参でたのと同じ御利益があると言います。

息子が言うに、「この先、何年生きるつもり?」と。
「お母さんの分、家族の分、今回の豪雨災害で苦しんでいる方々の分。何年分あっても足りないわ」と、おたま。
観音様、おたまの分は皆さんに分けてくださいね。
おたまには、祈ることしかできません。。。


20180710-3.jpg


暮るるまで四万六千日のジャズ   おたま


駒込大観音では、本日(毎年7月9日10日)まで、ほおずき市しています。
Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する