栴檀2017年8月178号

栴檀2017年8月178号
栴檀集
辻恵美子先生選
(後藤和朗同人共選)


20170807-1.jpg


山門をともにくぐれる黄蝶かな
観音の御手をつたひて花の雨
うららけし指先で繰る電子地図


選後評頂きました。
観音様は人々や他の生き物を救うために菩薩で女性的な柔らかな姿で現されている。雨が伝うとあるからこの観音様は外にある。体や腕を伝った雨が手に伝っている。言葉遣いの柔らかさから桜に降る雨の明るさを感じる美しい一句。


染井吉野発祥の地、駒込の西福寺境内に「石造如意輪観音菩薩像」(1670年造立)があります。
(写真は西福寺ですが、この観音は「石造如意輪観音菩薩像」ではありません。写真撮ったはずなのですが見あたらず)



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する