俳句はじめてみませんか2

神野紗希さんの講座の後半は、ミニ句会。
受付で、事前に俳句を投句。
「図書館」や「本」を詠み込むのがお題。
おたまは、出来るだけ簡素な、パッと見て内容がわかる俳句を投句。

その投句用紙をB4裏表にコピーした清記用紙が配布された。
総数52句(図書館職員の方の句も含む)。
参加者は二句選。
おたまは、子供の句を1句、大人の句を1句選んだ。
大人の句は、迷う候補がふたつあって、最終決定理由は、子規生誕150周年。
それがですね、その子規の句、結社でご一緒のS原さんの句でした。


20170614-1.jpg


おたまはと言いますと、まずまずの結果でした。
神野紗希さんの入選、互選12票の1位。
ところがですよ、講座修了後、お知り合いに呼び止められて「この句ね、わたしが、提出しなかった方の句と類句なの」と言われてしました。
う~ん、申し訳ありませんが先に出したもん勝ちでよろしいでしょうか?(笑)


図書館の椅子に小さき夏帽子   おたま


主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

帽子より日傘をさして出掛けけり

こんちは~。

その呼び止めた方の句をきのうの咲先生の句会で特選に採りました。
そしたら、なんと、その方もわたくしの句を特選で採ってました。
まあ、なんと気の合うこの方の句は過去にも特選入れていることがたびたびありますね。
ちなみに、そのどちらの句も先生の数多い並選にも引っかかりませんでした。あは~、です。

2017/06/16 (Fri) 11:46 | みの #701gxeB2 | URL | 編集
金魚の餌済ませて帽子被りけり

みのさま、こんにちは。

その呼び止めた方の句に同じような句を詠めたのが嬉しかったです。
だって、大先輩ですからね。
(みのさんによると大先輩の句に軍配と・・・、もう少し努力を重ねたいと思います~)

その方とお互いに特選採りあったのですか。
それはそれは、仲の良いことで・・・。

紗希ちゃんの新しブログご存じですか?
15日の記事に、小石川図書館の講演のこと書いてありました。
「ラジオまどんなやtwitterなどでお名前を知っていた方と会えたのも収穫。」とありました。
エッヘヾ(^v^)k

2017/06/16 (Fri) 12:38 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する