悶々と俳句さく咲くの日曜日

俳句の宿命か。
俳句さく咲くを見て、悶々とした日曜日になってしまった話。


牡丹の開くに力散る力

2016年9月22日(木・祝日)開催
第51回子規顕彰全国俳句大会にて稲畑汀子先生の入選を頂いたおたまの句。
このことは、2016年9月22日の当ブログに書いた通り。


牡丹や咲ききる力散る力

2017年5月28日NHK放送「俳句さく咲く」の俳句大賞の作品。

上5に切れ字の「や」がある。
中7の「開くに力」と「咲ききる力」が異なる。

そのようなことを考えても、悶々とするこの心。
どうしようもないこの気持ちをブログにて。。。


20170602-1.jpg


おたまの句は、子どもが高一の時の保護者会の帰りに清林寺の牡丹に気づいて出来た句。
牡丹に、それからの子どもの将来も重ねたつもり。

大切な我が一句。
同じ視点でものを見る人がいただけと、心を落ち着かせたいと思うけど
いつになったら落ち着くやら。。。

主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/02 (Fri) 18:25 | # | | 編集
鍵コメ様

鍵コメ様、いろいろありがとうございます。
ほんと、よいお勉強をさせて頂いています。

2017/06/02 (Fri) 23:35 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
勉強になります

 おたまさんの勉強の量と投句回数に感心いたします。(はたして私が初学のころそんなに勉強してたかなと)
もういちど入門書を読み直しつつ、年に7回ほど自らが幹事となり超結社句会をする立場となりました。

追伸、「俳句さくさく」には、私も蛤の回だけに、間違えて出句しました・・・。

2017/06/07 (Wed) 21:39 | 海音 #I9hX1OkI | URL | 編集
ありがとうございます。

海音様、お早うございます。

私こそ、いろいろ教えて下さいってありがとうございます。

> もういちど入門書を読み直しつつ、年に7回ほど自らが幹事となり超結社句会をする立場となりました。

海音さんでも、入門書読み直す事があるのですね。
見習わないと。
幹事さん、頑張って下さい。
ブログでの報告されますよね?
楽しみにしております。

> 追伸、「俳句さくさく」には、私も蛤の回だけに、間違えて出句しました・・・。

拝見しています。
ひらがなで登場でしたね。

あと、ラジオまどんなでも。
わたし、おたまも登場しておりました♪

2017/06/08 (Thu) 06:52 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する