2017年6月号俳句界 雑詠

着ぶくれて遅刻の子らを諭しけり
両の手に余る父の手梅の花


20170529-2.jpg


桃の花で詠んだつもりが、よく見ると控えも冊子も梅の花になっていた。。。
何故だろう?
我が事ながらわからない・・・・。

主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

No title

ナイス!な句でしたね( ..)φメモメモ

大きな賞でした👏👏👏

2017/05/29 (Mon) 22:39 | みなと #- | URL | 編集
遅刻を諭す。。硬くない?

こんばんは。

相変わらず たくさんの入選作ですね。おめでとうございます。

どの先生の何に入ったのか。。書かないの?とか思っていたら
大きな賞。。と書き込み 発見!

ブログを記録とするなら 選者のお名前も入れた方が 良いのでは?

ナイスのお句。。のあとに書きにくいですが。。私の鑑賞力が無いと思ってね。

遅刻の子ら。。複数かぁ。。と思いました。だから 諭す。。になるんかなぁ。。
桃か梅か。。あるよね。。そういう時。どっちと 強く響くのか 難しい。
両の手。。こういう言い方 ベテランっぽい。私には 絶対使えない。

あと。。バレンタインデー。。夫婦と組んで ステキだと思いました。
映画館?映画券?後半が 詰め込んだ感じしました。

猫の迎える。。ってことでしょうか? 迎える、。。むかふ? むかふる?

最近 くの会に新しい人が入ってきて その人に 先生が言ってること。。
注意点・アドバイスが すごく勉強になります。
同時に うんうん そうよね。。と 先生の指摘が はっきり分かるとき
句歴が延びた喜びを感じます。

2017/05/29 (Mon) 23:02 | 華子 #s1IOzH.I | URL | 編集
初めてなのかも

みなとさん、ありがとうございます。

角川の「俳句」では特選頂いたことはあったのですが、「俳句界」では初めてなのかも。
昨日、記念品の一筆箋が届きました。
今まで、このような記念品頂いたことがないのに気が付きました。
と言うことは、完全に初めてですね。

2017/05/30 (Tue) 07:14 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
遅刻の頭

華子さん、お早うございます。

久しぶりに7句投句の6句掲載になりました。
このところ、俳句界は不調で名前を探すのに苦労していたので、正直嬉しいですね。

俳句界の選者のお名前は、たくさん並ぶのでやめようかなぁ~と。
でもね、俳句界は、たくさんの選者がいらっしゃるのが魅力です。

華子さんの「遅刻の頭」をブログで見たとき、華子さんの柔軟性に驚きました。
私にはない言葉選び。
そこが、華子さんの個性なんでしょうね。
確かに「遅刻を諭す」固いですね。
でも、これが清子の個性かも。

近くの学校の風景をよく詠むのですが「マスク」「白息」「懐手」「着ぶくれ」・・・。
季語には困らない冬でした。
ただ、活字になったのは、今年はこれだけかも。

バレンタインデーは、K氏のブログからの連想。
K氏ありがとうございます(笑)。

「迎ふる」これが正しいですね。
気が付かなかった、ありがとう♪

両の手は、保育園の子なの。
朝の登園にね、お父さんと一緒で。
「パパ、手ちょうだい」って。
かわいいでしょ!
この子、本当に可愛いの。
桜が散るのを見て「ころころころころ雨が降る」「ころころピンクの雨が降る」って。
すごく詩的でしょ。
そう言えば、最近会わないかも。
どうしたのかなぁ~?

2017/05/30 (Tue) 07:29 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
No title

えっ・・記念品の一筆箋が貰えたの、良いね!
特選になったことが無いので・・知りませんでした( ;∀;)

前に1度俳句界方言俳句で特選になり
重たい盾を貰いましたが
それより一筆箋良いですね(^^)/

角川俳句も・・特選!に
流石!凄いです!こちらは、激戦でしょうね。。

ご健吟を(^_-)-☆

2017/05/30 (Tue) 12:46 | みなと #- | URL | 編集
通巻250号記念

みなとさん、こんばんは。

御手紙をよく読んだら、この一筆箋は、250号を記念して特賞の人に送って下さったようです。
十志夫様に伺えば、今までのことがわかるかと思いますが、御手紙を見るに、特別みたいですね。
250号に特選を頂いて、ラッキーでした♪

みなとさんも色々頑張っていらっしゃるのですね。
重たい盾頂いたのですね。
家宝ですね。

2017/05/30 (Tue) 21:55 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する