栴檀2017年4月174号

栴檀2017年4月174号
栴檀集
辻恵美子先生選
(清水雅子同人予選)

糸切れし凧のごとくや冬の鳶
初霜を踏んで納めの句会へと


20170506-1.jpg


主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

カテゴリー

おはようございます。
趣味俳句で 子離れも できそうですか?(笑)

>このブログは、最終的に本にしたいんですよね。
>1冊から本が作れるのでね。
>だから、自句の結果は、きっちりブログに並べたいんですよ。

ブログを本に?俳句で無くて ブログを?

私も「南風俳誌」というカテゴリーで括ってある記事は
フォトアルバムにしたいと思ったのですが そう思った時に
アップの記事が軽い。。データ小さい。。だから 印刷に耐えれないかも?
とか気づき ちょっとガッカリ。ギザギザの写真では いやだもん。

清水雅子様は 俳誌要覧で確認したら 編集長さんですね。
予選と言うのは 出句5句から この2句を選ぶ。。ってこと?

私もね。。。○○を踏んで。。を詠みたいと思ってるの。
「水たまり踏んでくちなし匂ふ夜へ」軽舟さん  これ大好き。

水たまり踏んで 私なら どこへ行こうか。。なんて 良く考えています。

2017/05/06 (Sat) 11:09 | 華子 #s1IOzH.I | URL | 編集
切手貼る手間なき投句夏初め

こんちは。

結社の8句鑑賞を書いてます。掲載は8月。
自分勝手に鑑賞して、まあ、どうなんでしょうね、文句言われないかな。。。

投句も最近はメール投句になりました。
他の結社はどうなん?

2017/05/06 (Sat) 11:22 | みの #701gxeB2 | URL | 編集
みの様 ここでも こんにちは!

8句鑑賞と言うのは。。誰の8句?主宰?
俳誌に載るんですね。。もう ドキドキですよね。
そうなのよ。。。怒らないでね。。と私も思ってます(笑)

>投句も最近はメール投句になりました
俳誌の投句が?メールに?思いっきりデジタルですね。
それって メンバー全員が メール投句出来る。。ってコト?

南風は そういう寄稿?は ファックスでも郵便でもメールでも OKみたいです。
私は 最初 ワードで打って プリントアウトして ファックスで 村上主宰に
送ったのですが ファックスに失敗してしまって 結局は 慣れてるメールになりました。
なんかね 俳句は なるべく アナログで。。みたいな。。意気込みが 私にはあるんです(笑)

2017/05/06 (Sat) 11:37 | 華子 #s1IOzH.I | URL | 編集
子離れはお金がかかる(笑)

華子さんへ。

連休は、残すところあと1日。
子は子、私は私、主人は主人。
そんな連休を過ごしています。
(今日だけは、主人と表参道・六本木をふらふらしましたが・・・)

そんな生活をしていると、お金がかかる。
結構、楽しんだけど、それなりにお財布が軽くなった。
子離れするって、お金がかかる気がします。

同人の予選はね、三人の同人の持ち回りで行われます。
いつもの主宰選の前に同人の予選があるようになりました。
ジャンルがもう一つ増えたわけではありません。
今までの栴檀集に予選が付加されただけです。
主宰曰く、同人が没にしても、最終的には主宰が見るので復活することもあり得ると言っていました。

FC2のサービスで、ブログから本が作れます。
何度もpdfにして楽しんでいますが、2014年の俳句開始から全部の記事を本にすると一冊作るのに2万円ぐらいかも?
それに、そろそろ、一冊では納まらないボリュームになっているかも。
何しろ記事数が多いのでページ数が莫大なボリュームになる。
そうなると、別に本にしなくても、ブログ読み直せばいいかと・・・。
それでも、あーじゃない、こーじゃないと、そんなこと考えるもの楽しいですね。

pdfを見る限りでは、ぎざぎざの写真ではないと思います。
先日も、2014年の記事を読み直しました。
あの時は、こんな事考えていたんだ、と感慨に浸っています。
ブログ自体は、おたま俳句史みたいなものなので。

2017/05/06 (Sat) 18:53 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
シール型切手を買ひぬ若葉風

みのさんへ。

メールで投句出来るのはいいですね。
何しろ切手代がかからないのがいい。

栴檀は、そう言う点では少し遅れていますね。
東京句会はHPがありますが、岐阜のHPはなくなってしまいましたし・・・。
投句は、もちろん郵送です。

8句鑑賞、句数が多いですね。
結構気を遣うものですか?
そう言う伸したことがないので、お当番になったらドキドキもんですね。

2017/05/06 (Sat) 19:07 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
そんなサービスがあるんだ!驚き!

高くは無いように思うけど。。良い思い出になるのでは?
こういうブログサービスも いつ 営業停止になるかも しれないしね。
そういう時は そのサービスを使える。。安心ですね。

こっちも 安心。。いえ スイマセン。
主宰にも5句見て貰えるんだ。。なら 同人さんの選も聞けて お得感あるね。

私は カルチャーで ちょっと甘える人になっていて なんでダメですか?と
聞きたくて仕方ない。結社では こういう姿勢は 良くないかもですが(笑)

それが 一番出来ないのが「例会」黙って帰るのが当たり前の空気。
その次が 「手の会」。。。時間も無いし。なんか。。。そういう空気でも無い。
時間もある。。先生にも甘えやすい。。くの会が 一番好きだし 大切な句会。

俳誌に載ることは その結果に過ぎないんだけど 岩津先生が 成績表だから
がんばりなさいよ。。。あなたは 結社に入ったのだから。。と脅かします。
カルチャーでは「俳句を楽しみましょう~」とか言ってます。。ずるい(笑)

お金。。。自分のために使えて 嬉しいと思いましょうよ。きっとね。。
子供は そんな楽しそうな母親を見て 喜んでいると思いますよ。

2017/05/06 (Sat) 21:25 | 華子 #s1IOzH.I | URL | 編集
型破る投句を選句青嵐

こむばんは =。。= これって猫っぽいかな~。。。

まあ、いいや。で華子さんの質問の答ですが。
4月号に載っている誰でもいい句を鑑賞します。
一応3回分で終わり。
8句程度だから多少多くても少なくてもいいそうです。
これはワード添付で主宰へメール送信。

メール投句は義務ではなくできる人はやってよ、というもので、
ボランティアで入力している方の手間を減らすため。

2017/05/06 (Sat) 22:24 | みの #701gxeB2 | URL | 編集
予選、共選

華子さん、お早うございます。

5月号から、同人の予選が同人の共選になっていました。
最近、変革期みたいで、色々変わってきています。
兼題が始まったり・・・。

今まで結果ばかりを見ていましたが、読み物として面白くなった気がします。
いや、これは、私の向き合い方が変わったのかも?

楽しそうなお母さんを見て子どもが喜ぶ、そうかもしれませんね。
そうでなくても、そう思うことにしましょう。

華子さんは、地元がホームの結社なので羨ましいです。
私は、句会が少ないので増やしたいのだけど、これはこれで体力が要りそうで・・・。
結社ではないところで、楽しみを見つけたいと考え中です。

2017/05/07 (Sun) 08:06 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
本日は投句締切街薄暑

みの様、お早うございます(=・ω・=)

メールだと入力しなくて助かる。
でも、年代によっては、いまだFAX・御手紙。
それはそれで仕方ないかなぁ~

今日は、一句一遊の締切日。
「朱欒の花」「アイスティ-」が兼題。
「アイスティー」なんて簡単と持っていたら、結構難しい。
オリジナリティを一日かけて追うつもり。

2017/05/07 (Sun) 08:32 | おたまおばさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する