桜さくらもうヒールなど履かないわ

子どもの卒業式にちょっと高いヒールを履いて出掛けたら、左膝を損傷。
だいぶ時間が経ったのに未だ直らず、膝が痛いまま老いるのかと憂いています。

ペッタンコの靴ばかり履いていたのが原因か・・・。
ヒールをあきらめる時が来るとは・・・。


20170321-1.jpg
(琉球寒緋桜)



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

履き物を脱ぎ散らかすや落椿

こんちは~。

なんか口語調ですね。
これ緋寒桜ですか、ちょっと違う感じがしますが。

膝が治らないのを悲観して緋寒桜ですか。これは下向きに咲きますからね。

2017/03/21 (Tue) 10:35 | 写俳亭みの #701gxeB2 | URL | 編集
春コート脱ぎて胸中あらわなり

みのさま、こんにちは。

華子ちゃんのブログ読んで??となったので、写真確認しました。
花の名前の札があったので念のため撮影してありました。

と、言う事で本文の「琉球緋寒桜」を「琉球寒緋桜」に書き換えました。
華子ちゃんの書いているとおり「寒緋桜」でした。

で、その「寒緋桜 (かんひざくら)」を調べてみました。
別名 「緋寒桜(ひかんざくら)」。
これとは別に「彼岸桜(ひがんざくら)」という花があって、間違えやすいので混同を避けるために、「緋寒」を「寒緋」に
ひっくり返して「寒緋桜」との呼び方に変えた経緯があるそうです。
つまり間違えではない?


> なんか口語調ですね。

ちょっと、俳句を楽しんでみたい気分になりました。
自分のブログならokかと・・。
このような口語俳句はどこにも出せないので、ブログ掲載で終わりです。

2017/03/21 (Tue) 12:38 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
No title

桜さくらもうヒールなど履かないわ

高いヒールを履いたので 脚が疲れたのではないでしょうか?

りまどは、家の階段まだ1段あるのを勘違いして
空足を踏み落ちてしまい・・歩けなくなりました。
通院して徐々に治り 普通にウオ-キング出来るようになりました。

おたまさんは、お若いから大丈夫!徐々に治りますよ。

口語俳句は、りまども時々読みますが
勝手が違って 難しいですね!

2017/03/21 (Tue) 17:25 | りまど #- | URL | 編集
ウオーキング

りまどさま、お早うございます。

> 高いヒールを履いたので 脚が疲れたのではないでしょうか?

おたまは、もともと歩き方が下手なんです。
そこに来て、加齢とヒールと。
もう絶対にヒールは履かないと決めましたv-8

> 通院して徐々に治り 普通にウオ-キング出来るようになりました。

膝が痛いのに、ウオーキングも一人吟行も行っているからダメですね。
少し休んだ方がいいのかも?そんなこと、今さらながら考えています。

> 口語俳句は、りまども時々読みますが
> 勝手が違って 難しいですね!

口語俳句って、難しいですね。
もう少しお勉強しないと!

2017/03/22 (Wed) 06:58 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する