0 Comments
俳句界2016年12月号 雑詠


葬まで行く道長し花木槿
佳作(有馬朗人先生)


子の声を子ら追ひかくる地蔵盆
佳作(茨木和生先生、角川春樹先生、西池冬扇先生、山田佳乃先生)


20161204-1.jpg


20161204-2.jpg
(チームラボ「浮遊する、呼応する球体」)


ちょっと古い写真です。
上野「文化の杜」にて2016年10月21日(金)、22日(土)、23日(日)日本文化と芸術のイベント『TOKYO 数寄フェス』が開催されました。
写真は、不忍池の弁天堂です。




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

おたまおばさん
Posted byおたまおばさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply