俳句界2016年11月号 雑詠2

俳句界2016年11月号 雑詠2


面談の教室広し蝉時雨
佳作(辻桃子先生)


20161031-1.jpg
(東京大学)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

面談

進学相談でしょうか。
それとも進路か。
いずれにしても、親としても子供と同様に真剣。
順番を待っていた教室には大勢の人がいて、あちこちで話し声なども。
順番が来て入った教室は、一人づつの面談なので一気にガランと広さが感じられました。
蝉時雨は面談を受けながらではなく、順番を待っている間に耳に届いたものだとしても、面談と蝉時雨が醸す空気感に揺るぎの生じない佳句。

お見事です。

2016/10/31 (Mon) 12:04 | むく #QWQoJvcE | URL | 編集
進学

むくさま、こんばんは。

> 進学相談でしょうか。
> それとも進路か。

進学相談ですね。
でもね、東大とは無縁ですよ。
そのことだけは、ここで言っておかないと(笑)。。。

大学付属高校なので、成績で学部が選べます。
あと何点、あと何点、と先生がお話しされるのが、たびたび遠くなって蝉しぐれだけが残りましたね。
秋にも面談があってその時も俳句詠みました。
秋になると進学が現実味を帯びてきたので、かなり内容が違ってきましたね。

素晴らしい読みありがとうございました。
俳句界、11月で定期購読が切れました。
また、1年お世話になろうと思っています。

2016/10/31 (Mon) 21:06 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する