ながらスマホの危険に遭ふ

「そりゃ~、お母さんが間違っている。自分の目で確かめないと」そう息子に説教された。

先日、信号待ちにスマホを眺めていた。
隣には紳士が立っていた。
その紳士が横断し始めたので、信号が青に変わったのだろうと判断してノソノソとその紳士に続いて歩き始めた。
右からも左からも、もの凄いクラクションが鳴った。

よく見ると信号は赤。
えぇ~、あの紳士、まだ赤なのに渡ったの?

で、我が家の息子ちゃん、「もし交通事故になったとしても悪いのはその人ではなく、きちんと自分の目で判断しないお母さんだ!!」と言われた。
まったくその通り。
反論も出来ない。



20161011-1.jpg
(2016年9月24日/小石川後楽園)


20161011-2.jpg


一葉二葉若木の楓初紅葉  正岡子規



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する