横浜吟行3

ランチ後、どこかを見ないと俳句が詠めない・・・。
それなのにランチしたホテルに一人残って、まずは電話。
電話では、何も解決せず・・・。
解決の糸口は見えそうにないので諦めて、どこかを見よう!

俳句に対する焦りが・・・。
かといって雨がすごく降っていて、あまり歩きたくない。
近いところをチョイスしてイギリス館へ。

イギリス館に入る前に、またまた電話がかかってくる。
雨の中、薔薇の咲くお庭で電話。


20160918-3.jpg


電話後、やっとイギリス館内へ。
入口のお飾りのお花に南瓜が2個。


20160918-1.jpg


館内のホールでは“あんさんぶるえてるな”がコンサート中。
会場に入ることは出来ませんでしたが、漏れ聞こえてくる「青きドナウ川の流れ」に感動。
聴いていたら涙が出てきそうだった・・・。


2階にあがって映画に出てくるような大きな窓のテラスから見えたのは椎の木。
雨に打たれて、先ほどの音楽に合わせて椎の実が落ちてきているような・・・。


20160918-4.jpg


キッチンには、まだ青いあけびの実が活けられて・・・。
この粋な心遣ひが嬉しい!


20160918-2.jpg


季語に触れることができて、何かをGET出来たような安堵に似た気分でイギリス館を出ることに。
午前中は散々だったけど、イギリス館で十分なほどの満足感。
たぶん、これで4句は詠める!!
少し時間的な余裕がありそうなので、お隣の山手111番館にも行くことに。


20160918-5.jpg




主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

タイル張りキッチンにある通草かな

こんちは~。

入選が練馬のいつき組の人?同じ町内だったりして。。。
今月はわたくしが句会報担当ですから、ぜひ、地元俳連にも参加してもらいたいですね。高齢化が進んでますから若手は金の卵ですよ。来年の大会は黒田杏子氏を呼ぶという情報も。

イギリス館は行ったことないので今度覚えていたら行ってみます。
山手234番館は句会をやってますが、ちょい狭い。

2016/09/18 (Sun) 11:11 | 写俳亭みの #701gxeB2 | URL | 編集
キッチンへ淡き日の影南瓜炊く

みのさま、こんにちは。

山手234館の方は、午前中行く予定でしたが、ブログに書いた通り、メールとLINEと電話で行けませんでした。
行ってみたい所ではありますね。

練馬の方、いつき組ですね。
この間のロマンチカでご対面いたしました。

もし、地元の区会のお話をされたいのなら、次回のロマンチカ参加是非!
そこで、お声をかけたら如何でしょう?
とても素敵な女性でしたよ。
その地元の区会は、女性いらっしゃるの?
男性ばかりでは入りづらいかも?

2016/09/18 (Sun) 11:47 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する