深川飯

深川に行った一番の目的は、深川飯?!

みや古は、夏休みだったため深川釜匠へ。
清澄白河駅から深川飯のお店に向かう途中、園女の墓を見つけました。


20170830-1.jpg


お墓は写真に納める事は無いのですが、今回は特別。
なんと、蜻蛉が止まっていたのです。
感慨深く・・・、写真を撮らせて頂きました。

しかし、いまだ一句にもならず。
(お仲間の1句が素敵で、なかなか詠めません・・・)


深川釜匠で、午後の行程をどうするか検討する予定が、ビール飲んで、深川飯食べて、お仲間の若いときの話を聞いて、もうお腹がいっぱいで動けない・・・。


20170830-3.jpg


深川遠足のお話しは、いったんこれで終わりにします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

芭蕉像

萬年橋を渡って、川縁を歩いて芭蕉庵跡へ。
隅田川を見つめる芭蕉が印象的。


20170828-2.jpg


その後は、芭蕉記念館へ。
こちらにも、小さな芭蕉像が。


20170828-1.jpg


20170828-3.jpg


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

清澄白河駅~萬年橋

採荼庵跡を見て、清澄白河駅方面戻ります。

駅方面へ戻る途中、烏瓜の花を見つけました♪
まさか、こんなところで出会えるとは!!


20170827-1.jpg


清澄白河駅~幾つかの相撲部屋を過ぎて、萬年橋へ。


20170827-2.jpg


20170827-3.jpg


初めての吟行の時、北の湖部屋の窓辺にまわしが下がっていたのが印象的でしたが、北の湖部屋は、今はここにはなく、山響部屋となったのですね。
看板跡が痛々しく、時の流れを感じました。


20170827-4.jpg



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学