しばらくブログ休みます

しばらくブログ休みます。
おたまは、元気ですのでご心配にはおよびません。

20170329-2.jpg



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

初アルバイト

一番下の子が、高校の卒業式を終えてからアルバイトを始めている。

先日、初めてのアルバイト代を頂いたようで、びっくりのプレゼントがあった。
ティファールのお鍋セット。
お手紙と一緒にテーブルに置いてあった。
「初給料で買いました。ご自由にお使いください(お手紙は、もう少し続きますが、そこは内緒♪)」
「ご自由に」には笑ったけど、お鍋セットありがとう。
お母さん、お鍋に恥じないように、もう少しお料理勉強することにします~

それにしても、こんなに高い物、初めてのアルバイト代全部使ってしまったのでは??


20170328-1.jpg



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

辛夷と木蓮 その2

昨日の続き。
では、辛夷と木蓮はどのように詠みわけられているのか。


木蓮
20170327-1.jpg


木蓮に白磁の如き日あるのみ     竹下しづの女
葉がでて木蓮妻の齢もその頃ほひ  森 澄雄
木蓮の風のなげきはただ高く     中村草田男
木蓮の落ちしは反古の如く古る    原子公平


辛夷
20170327-2.jpg


辛夷空青きまま冷えてきし      長谷川櫂
谿空の光を泳ぐ辛夷の芽       山田弘子
旅人に辛夷は夜の翼張る       山田弘子
花辛夷朝の光りにふるへ咲く     勝又寿ゞ子
雑木山にこぶし点々子の初旅    細見綾子


紫木蓮
20170327-3.jpg


戒名は真砂女でよろし紫木蓮    鈴木真砂女
さきがけの白熟考の紫木蓮     岡本眸
ゆふぞらにはなびら反らし紫木蓮 日野草城



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学