まいまいクラブ「ケータイ写真俳句」5月29日発表分

まいまいクラブ「ケータイ写真俳句」
5月14日正午~5月21日正午受付分
大高翔先生選


狭き門くぐりて学舎若葉なる
(せまきもんくぐりてがくしゃわかばなる)
「選外」


選者のコメント
たくさんの魅力的な作品をいただき、とてもとてもうれしいです。
「立ち居颯爽」、「吾の怠惰を褒めて」、「緑のヘ音記号」、「祭りの朝を歩きけり」、「空を見ろと言う」、「素直に天を仰ぎ見て」、「介護のあいまの畑仕事」、「狭き門くぐりて」、「鶯にゆられ」、「小庭のしたり顔」、「失恋もしてみるもの」、「薔薇熟るる」、「人のいぬまに伸びにけり」、「隠れ通せぬかくれんぼ」、「山肌を駆ける瀑布」などの表現に目を見張りました。
どれも、読み手に情景をくっきりと想像させる力のある表現ですね。
次回も楽しみにお待ちしています。


ケータイ写真俳句0521締切_丸山清子
(東京大学安田講堂前の大楠です)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

一句一遊 兼題「半ズボン」

一句一遊 兼題「半ズボン」結果
夏井いつき先生選
南海放送ラジオ放送
2015年5月27日(水)


海の絵の切手のはがき半ズボン
(うみのえのきってのはがきはんずぼん)


もう一つ、海とからめて詠んだ句があるのですが、なぜこちらだったんだろう?
でも、水曜日に読んで頂けて良かった、よかった・・・。

今週、ラジオを聴いていて改めて思ったのですが、
このいつき組という俳句集団は、本当に楽しい♪

自分の句が読まれれば、とっても嬉しいけど、
読まれなくても、皆さんの句を聴いたりお手紙を聴くだけでも楽しい。
このラジオの向こうにたくさんの仲間がいると思うとそれだけでワクワクする。。。

もっと早く参加していればよかったと反省しきりです・・・。


20150529-1.jpg
(市ヶ谷濠)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

俳句界2015年6月号 雑詠

俳句界2015年6月号 雑詠


キャラメルをひとつ頬張る春コート
(きゃらめるをひとつほおばるはるこーと)


岸本マチ子先生に秀逸、角川春樹先生に佳作に選んで頂きました。


母さんと呼びに来るまで土筆摘む
(かあさんとよびにくるまでつくしつむ)


稲畑廣太郎先生、坂口緑志先生、高野ムツオ先生、夏石番矢先生に佳作に選んで頂きました。


「母さん」の句は、少し散文的かなぁ~って反省していました。
それなのに、たくさんの先生が佳作に選んで下さって嬉しい♪
つまり、こう言う俳句もありってことでしょうか。


20150528-1.jpg
(市ヶ谷濠)


時期すでに遅し、土筆はないか・・・。



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学