除夜の鐘

幼きに先を譲るや除夜の鐘


毎年、紅白の終わる頃、近所の真浄寺へ除夜の鐘を撞きに行きます。
本年も行くつもり。
除夜の鐘撞いてきたら、写真UPします~

この真浄寺は、近所にあります。
地元の方しかいらっしゃらないので、順番はすぐに回ってきます。

除夜の鐘は、谷中まで行けば数カ所はしごが出来ます。
谷中の方はかなり並びますけど・・・。
そういえば、二十一世紀カウントダウンは谷中のお寺でした。
とても風情のある街に住んでいることに感謝です。


今年は、俳句を通してとても充実した年になりました。

プレバト俳句コーナーを企画して下さったTBSに感謝。
俳句に興味を持たせて下さった組長に感謝。
栴檀東京句会と知り合えたことに感謝。
俳句ポストを通じてたくさんのお友達が出来たことに感謝。

突っ走っただけの年だったので、来年は深く俳句と関わりたいと思います。
いやいや、そんなに堅苦しく考えず、2015年は生活の中に俳句があるそんな生き方をしたいと思います~


最後に、本年はいろいろありがとうございました。
皆様、よいお年をお迎えください。



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

俳句界2015年1月号 雑詠

俳句界2015年1月号 雑詠


右左あわぬ靴下秋の暮
(みぎひだりあわぬくつしたあきのくれ)
「佳作」


西池冬扇先生に佳作に選んで頂きました。
ありがとうございました。


20141230-1.jpg


残りわずかになりました。
今年は、自分ではどうにも出来ないようなことが色々とあった。。。
また、この時期まで仕事も終わらず・・・。


年用意できぬ自分のもどかしさ


あれあれ、主観はだめって教わったはず。
でも、今の正直な気分。。。

今年は、初心者、思いついたまま十七音にしました。
多作という点では、よく頑張ったと思う。。。
一日平均十句は詠んでいたかも・・・。
まずは十七音にすることが大切という気持ちからでした。

でも、来年は、自分の詠みたい景をもっと時間をかけて推敲してみようと思います。

1、AとBの取り合わせで詠む。
2、主観は述べない。
3、説明、報告はダメ。
4、写生、即物具象する。

この4項目を以て推敲することが来年の目標です。



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

まいまいクラブ「ケータイ写真俳句」12月26日発表

まいまいクラブ「ケータイ写真俳句」
12月11日正午~12月18日正午受付分
大高翔先生選


老いるとは深むてふこと唐辛子
(おいるとはふかむてふことたうがらし)
「選外」


ケータイ写真俳句1218締切_丸山清子


八百屋さんで、乾燥用の唐辛子を束ねて売っていました。
この色の良さ。。。
すぐに思い浮かんだまま、投稿しました・・・。
この句には自分が居ない??

まいまいクラブは、今年前半結構よい成績でしたが、後半は選外が続いています。
特に12月は、自分で納得の出来る結果がどこにもないかも。。。

こういうときは、東京ロマンチカの思い出だけで乗り越えることに致しませう。
いろいろな句に出会えて、みなさんの俳句への思ひ、鑑賞力・・・、充実した時間だった。。。



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学