楽しく♪♪

3月下旬、おたまにとっての俳句って何なんだろう?と考える機会を頂いた。
その時、いつもおたまの胸の中にあった言葉は「楽しくなくちゃ俳句じゃない」の組長の言葉。
ぐるぐると頭の中を駆け巡ぐらせて過ごすことに。

何故、俳句を始めたのか?初心に戻る。
一番下の子の高校が決まって、親としての出番が少なくなることへの寂しさ。
そんなこと考えていたら、プレバトの組長と出会った。
俳句が上手になりたいとか、プロの俳人になろうなんて思っていない。
つまり、一人の時間を楽しく過ごしたい、そういう思いが発端だったはず。

いろいろ考えたその結論として、やはり楽しく俳句しましょ♪


20170418-1.jpg
桜の写真、先日の写真で最後にしたはずでしたが、結構綺麗に撮れたので・・・。(4月15日朝撮影)


楽しんでいると良いこともあるもので、お~いお茶の第二次審査通過のご連絡が4月10日にありました。
この時点で、約7万句から約1万句に絞られ、その中に残ったことに。
さらに、この中から大賞・佳作大賞などが選ばれます(約2000句)。
最終の発表は7月7日。
欲は持たず、今後、連絡があればラッキーと喜ぶのが楽しみ方の作法だと思っています♪♪


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/04/18 (Tue) 20:41 | # | | 編集
ありがとうございます。

鍵コメ様、お早うございます。

ご事情わかりました。
このあとがあるかも?と思うと楽しみですよね。
これを楽しみにして生きて行きたいと思います(ちょっと大袈裟か・・)

2017/04/19 (Wed) 06:57 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集
楽しみ

桜吹雪がきれいに撮れていますね
散る桜は、撮れそうで、撮れないもののひとつです。
構図も丁度良いように思います。

そうですね、俳句はやはり楽しむことが一番だと思います
趣味の俳句で悩んでもしょうがないしね
各種コンテストや新聞に投稿していると
発表までが(・・・までが) 楽しみです。
それでも、たまにまぐれで入賞したりすると嬉しい

そうなんですか~
おういお茶は、まだこれから2000句に絞られるのですか
(187万句 → 1万句 → 2000句 )という確率なんですね
私は、これでもうペットボトルがもらえるのかと早とちりしてました。
バカだねえ~(笑)

2017/04/19 (Wed) 07:17 | 庵野雲 #- | URL | 編集
Re: 楽しみ

庵野雲様、こんばんは。

> 桜吹雪がきれいに撮れていますね

ありがとうございます。
仕事に出かける前に、3枚撮りました。
急いでいたので、どうなっているのか確認も出来ず。
でも、自分でもよく撮れたと思っています。

> おういお茶は、まだこれから2000句に絞られるのですか
> (187万句 → 1万句 → 2000句 )という確率なんですね
> 私は、これでもうペットボトルがもらえるのかと早とちりしてました。

たぶんね、あの冊子に載るのもまだ確保されていないと思います。
これからの楽しみですね。

2017/04/19 (Wed) 21:09 | おたまおばさん #2TS3CODM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する