fc2ブログ

俳句の楽しみ方

長いことブログを更新していませんでした。
どうしたのか?という、ご心配のご連絡あったり・・・。

元気にしていますのでご安心を。

俳句から遠ざかっていたわけではなく、
しっかりと俳句を詠んでいました。

時々、何のためにこんなにたくさんの俳句を詠んでいるんだろうと思うほど・・・。

雑誌投句を辞めてからは投句先をかなり絞ろうと考えていました。

「考えていました」というのは、「考えていたいのに・・・」という結末になってしまったから。。。

某大会の2月1日の締切日を、大きく勘違い。
俳句はきっちり準備してあったのに、今頃、締切日の勘違いに気がつきました。

あぁ~、落ち込みから立ち直れないおたまです。

大変に遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いします。
Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

旅靴と旅鞄と

先週の6月27日、約3ヶ月ぶりのリアル句会。
超結社の句会がありました。

その日は、こんなことも。

選句中、ある方が「○番の旅靴は旅鞄の間違えですよね?」と。
清記された方からは「短冊は旅靴となっています」と。

「まぁ、旅鞄と読んでいました~」
「旅鞄の間違えですよね」
などの声も。

該当句の作者はおたま。
言われても、漢字が間違っているなんて納得の行かず・・・。
確かに間違っていると飲み込むまでには、少し時間を要しました。
で、マスクの中でニタニタと笑っていたことは、誰も気づいていなかったでしょう、たぶん。

漢字の間違えがあったのに、みなさん好意的に「旅鞄」と受け取って下さって、いくつか選が入りました。

俳句は、座の文学。
メール句会もネット句会も、それはそれで有意義に句会に参加させて頂いていますが、リアル句会は、やっぱりいいなぁ~、とつくづく感じた日でもありました。


なお、該当の俳句は、どこかで使いたいのでここでは省略させて頂きますm(._.)m

若者もすなるWeb会議といふものを・・・

仕事で、Webで打ち合わせなどというご提案が・・・。
でも、おたまは、柔軟に対応できる年ごろでもなく・・・。
このコロナ禍にいて、柔軟さがなくて商機を逃しているのが実情です😢


そういう状況なのに、某句会からWeb会議システムで句会というご連絡が・・・。

で、

「おばちゃんたちに、そんなことできるの?」
「参加する?」
「参加できる?」
「どうする?」

ハングアウトの仲良しグループで、そんなこと話していると、
その中の一人が「ハングアウトにもその機能があるのよ」と教えくれて、
「試してみよう」という話になった。
頭はぼさぼさ、顔はノーメイク。

でも、お試しをしたら、これはとても楽しかった。
ものすごく久しぶりに会ったお友だち。
こんな身近に感じられるとは・・・。


若者もすなるWeb会議というものをおばちゃんもしてみむとてすなり


もう少し、お試しして、若者に迷惑がかからない程度に句会参加できるか考えてから返事したいと思います♪
(かなり前向き!!、です!!)

おウチでプリン

また、食べ物の話です。
ステイホームとなると、四六時中、食べることを考えています。


20200511-1.jpg


買い物に行くとき、「買ってくるものある?」と息子に聞くと、
「プリン」と言う。
毎回「プリン」というので、「自分で作ったら?」と言った結果、このようなプリンが出来上がりました♪


ふるふるとプリンの揺るる春の昼  (2018年作)

テイクアウト

ゴールデンウィークは、朝昼晩と家でお食事。
御三どんして過ごしました。

そこで、たまには手抜きと、テイクアウトというものを実践してみたいと。


20200509-1.jpg


近所の焼き肉屋さんのお弁当買いました♪


ポケットに図鑑一冊黄金週間   (2015年作)

アマビエ

昨日、手紙投函のために外出。
あまりにも良い天気だったので、少しだけと思ってよみせ通りから谷中銀ぎんざへ。


20200427-3.jpg


ここまで来るのに何人かとすれ違いましたが、谷中銀座はこんな状況。
いつもの土日となれば歩くのも大変なほどに混雑しているのに。。。

みんなStay Homeで頑張っているのですね。
私も自分が出来ることをしなければと、家へ帰ることに。


20200427-1.jpg


帰り道。
よみせ通りの「谷中 よもぎ蒸し」という店頭で手作りマスクの販売。
それに並んでアマビエのキーホルダーが(それもキーホルダーは無料)。。。
お店の本業自体は休業中でした。
この状況下で出来ることと考えて下さっての事なのでしょう。
手作りマスクにアマビエのキーホルダー。


20200427-2.jpg


私は、このところ、自分のこと、家族のこと、仕事のことしか考えていませんでした。
私にも出来ることがあるはず。。。

まずは、手洗い・うがい・Stay Homeから。。。

おウチでパン

この状況下、学校がずーっと休みの息子が、いつのころからかパン作りをしてくれるようになりました。
毎朝、息子が焼いたパンが食べられるありがたき幸せ。


20200425-1.jpg


一番多いのが食パン。


20200425-2.jpg


20200425-3.jpg


たまには違うものをとお願いしたところ、バターロールができあがってきました。


大きさがいろいろあるのは、ご愛敬と言うことで。。。

たくさん作ってくれたので、冷凍庫保存。
トースターで焼くと、焼きたてのようなふわふわなバターロールに。


囀や白き卓布にハムエッグ(2017年作)