プレミアムフライデー

月末の金曜日の退社時間を早め、消費喚起につなげる官民の取り組み「プレミアムフライデー」が2月24日より初めて行われる。
仕事を15:00に終わらせて、、、旅行、買い物、食事会、家族で過ごそうなどという試み。
とても期待する試みだが、実際の所は15:00に仕事を終わらせる事が出来るか・・・。


20170224-1.jpg


春空の思はぬ方へ靴飛べり   守屋明俊




主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

昨日は猫の日

昨日の2月22日は、「ニャン、ニャン、ニャン」の語呂合わせから「猫の日」と、朝からテレビ・ラジオを通して何度も聞いた。
毎年、2月22日は、こんなにアナウンスしていただろうかと気になった。
今まで、気が付かなかっただけなのだろうか。


20170223-1.jpg


百代の過客しんがりに猫の仔も  加藤楸邨



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

牛込柳町にて

卒業式後は謝恩会もなく、親はおとなしく帰ることになるらしく、
子どもの進学と卒業を祝ってママ友にランチに誘われました。
(卒業式は3月2日。つまり前祝いですね)

コストパフォーマンスがすごいのよ、と事前にお知らせがありました。
お夕飯が食べられないほどの満足でした。


20170222-1.jpg
(ラビチュード)


ラビチュードへは、牛込柳町の改札口にて待ち合わせしてから。。。
少々早く着いたので、改札口にある地図を眺めて待つことに。。。


春燈や旅を戻りてひらく地図  大和田鏡子



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

春二番

春一番と同様の、南よりの強い風。春二番は俗称。
正式には、春二番という言葉はありませんね。
でも、昨日は、春二番と言うにふさわしい大嵐でした。


春一も春二も通過座禅草   阿波野青畝

春二番三番四番五番馬鹿  三橋敏雄




主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

黒みつきなこもち

ガリガリ君リッチ「黒みつきなこもち」を、スーパーで見つけて購入。
桔梗屋信玄餅とのコラボ商品。

お餅と黒蜜と黄粉が楽しめる。
ちょっとやみつきになって、3本目。
子どもと一緒に楽しんでいます♪


20170220-1.jpg


匙なめて童たのしも夏氷  山口誓子



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

おおきに

平日の10時からは、約10分間、可能な限り南海ラジオを聴きます。

でも、時々、電話がかかってきて聴けないことが。。。
もちろん、お仕事が最優先です。
有り難い、有り難いと思って受話器を取ります。

先日は、京都からの電話でラジオが聴けませんでした。
話が終わって、先様が「おおきに」とおっしゃって・・・。
思わずほっこり、にっこり。


20170219-1.jpg
(岐阜・長良川です)


春の川を隔てて男女哉   夏目漱石


結構意味深な句。
漱石が京都に滞在したときの句ですね。


p.s.
実は、ラジコは、過去のラジオが聴けるので聴き逃しても問題なしなのです。
このサービースとてもよいサービスだと思います。



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

一句一遊「駒返る草」

一句一遊「駒返る草」
南海放送
夏井いつき先生選
2月15日(水)放送



東京から参加、下町お玉です
◇駒返る草をめがけて同点打 東京・下町お玉/「同点打」っていう言い方で戦況が見えてまいりますね
(落書き俳句ノートより記載ママ。いつもありがとうございます)




20170218-2.jpg
(正岡子規記念球場)



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学