FC2ブログ

読書の秋

9月は、たくさんの俳句関連の本を買ってしまった。

角川書店『俳句歳時記第五版 秋』に始まって、句集いろいろから『橋本多佳子全集』まで。

『橋本多佳子全集』の最初に載っている“「海燕」序”と言う山口誓子の文章。
まずは、ここで、ぐっと胸を掴まれた。

帯にあるように「さびしい句」「美しい句」・・・。
表紙の多佳子のこの着物姿にまで、明治・昭和を生きた女性の強さを感じた。


20180922-1.jpg


いなびかり北よりすれば北を見る   多佳子
雪はげし抱かれて息のつまりしこと   〃


あまりにも有名な句だが、とても好きな句。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

ダブル句会

先週の土曜日は、ダブル句会でした。

今年は、とことん頑張る年と決めていて、
本当に頑張っていると自分で自分を褒めたいと思います。

先週の土曜日の句会と句会の間は、お友達とランチ。


20180921.jpg


こんな素敵なものまで用意して頂きました~
句会も楽しいけど、このランチ+おしゃべりも楽しいです~
みんな、ありがとう♪(o‘∀‘o)*:◦♪


ちなみに、明日の土曜日は吟行句会。
秋分の日の月曜日も句会。
確かに頑張っています・・・。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

ラムネでなくソーダ水

20180920-1.jpg



しゆわしゆわと胃の腑に満つるラムネかな
一句一遊 兼題「胃」 9月19日(水)


ラムネの写真がなかったのでクリームソーダの写真で(´∀`*;)ゞ

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

華神輿

9月15日~16日は、根津神社の大例祭。
おたまはと言うと、俳句に映画に忙しくお祭りに行けませんでした。
と言うことで、写真は頂き物です。


「華神輿」と言って女性だけで担ぐ御神輿です。
華やか~


20180919-1.jpg


神田川祭の中を流れけり   久保田万太郎

祭は、夏の季語。

この万太郎の句、大好きです。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

曼珠沙華

今週の土曜日は、小石川後楽園の吟行予定。
お彼岸時期なので曼珠沙華が綺麗だろうとの予測から。
ところが、先週末、道ばたに曼珠沙華咲いているのに出合いました。
今週末まで持つかしら・・・?


20180918-1.jpg


むらがりていよいよ寂びしひがんばな   日野草城


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

カメラを止めるな

昨日、映画「カメラを止めるな」を見た。
最初の30分ぐらい、カメラの定まらぬ動きと血糊で気持ち悪くなる始末。
さすがに制作費300万円の映画、これのどこが面白いの?と思った。

ネタばらしをするつもりはないけど、その間に4人ほど帰ってしまったので、ちょっとだけ。
そこの場面が終わると場面展開して、がらっと内容が変わる。
ここからが面白い。
これ以上は、語れないかなぁ~

とても面白い映画でしたよ。
どうぞ皆様、劇場まで足をお運び下さい。


カメラ構えて彼は菫を踏んでいる   池田澄子


菫は春の季語ですね。
カメラ繋がりだけで、池田澄子さんの句を掲載いたしました<(_ _)>


20180917-1.jpg


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

鶏頭花

20180916-1.jpg


枯れてなほ固き拳や鶏頭花


平成30年9月11日
第57回全国俳句大会 予選通過
公益法人 社団法人俳人協会

今年は、予選通過1句のみ。
予選通過は、13,369句中1,485句。
この倍率なので予選通過でも、嬉しい♪
さらに!毎年、予選通過しているのが嬉しい♪



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学