メモ+季語

最近、俳句を考えようと思うことが少なくなりました。
昨日も一昨日も俳句のことは、忘れていたかも。。。

それでも、気になったことはメモしています。
そこにメモったものは、後日、俳句を管理しているエクセルにコピペします。
元々は、気になったメモなので17音ではなく、単語や文章のことが多いです。
それでも、いつか季語と合体すれば俳句になるかと思ってメモっています。

つまり、最近の俳句の考え方は、メモったものに季語をプラスするというもの。
これって、先生のおっしゃる生活を詠みなさいに準じているのでは?と思ったり。

でも、最近はそのメモ自体がとても少ない。
また、メモから俳句へ格上げされることも少なく、メモはメモのまま。。。

仕事と家事の1日。
パソコンの件や年度末仕事のこともあって、1日がくたくた。
夕飯食べたら、すでに、何時に寝るかそんなことばかり考えています。

俳句って、きっと心にゆとりがないとだめなんでしょうね。
そう思って、この繁忙期は、あきらめることにしますか・・・。
それとも、句集を読んでみますか・・・。


大寒の一句とどめて山仰ぐ  福井鳳水



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

パソコンお引っ越し

去年まで使っていたパソコンが、なかなか目覚めなかったので、パソコンを買い換えることに。
パソコンを発注、その後、古いパソコンの目が覚めた。。。
よくよく調べてみると5年も使っていた様だ。
5年もの間、よく働いたと思う。
目が覚めてからは、4~5度ほどフリーズすることがあったが、その後はさくさく動く。

どうにか、新しいパソコンで作業ができるまでには環境が整ったが、古いパソコンが忍びない。
どうしたらよいものか悩み中。


冬菫しゃがむつもりはないけれど   池田澄子




主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

俳壇賞おめでとうございます

蜂谷一人様、俳壇賞おめでとうございます。

組長の種まき運動が、あちらこちらで花を咲かせている。
そのうちの見事な大輪のひとつですね。

『俳壇』は14日発売だと知り、ヨドバシに予約。
きっちり14日に、おたまの留守中に届いていました。

14日は、初句会で、その後新年会だったのは先日書きました。
その時、栴檀賞の投句を終えたことを主宰にお話ししたら「粘りが足りない。まだやることがあるはず。時間ぎりぎりまで粘るように。」とお叱りを。
締切が1月末日消印有効なので、投函後20日もあったことに。
「何度も何度も推敲する。俳句が20句揃ったら、あとは並べ方も熟考するように」とも。
そのお話しの後に、雑誌『俳壇』を手にしたので、どうしても並べ方が気になりました。
おたまの「栴檀賞」は、すでに投句は済んでいるので、次回のために、じっくり俳句も並べ方も勉強することに致します。


蜂谷一人さんの受賞句で、おたまが好きな3句。

白靴を箱より出せば風つのる   蜂谷一人
丸薬のこぼれ転がり蜜柑まで     〃
昼ついて白熱灯や虚子忌なる     〃



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

寒波と鍋物

週末は、寒波に見舞われ寒い日々でした。
そうなると我が家はすぐに鍋物になる。

先週の木曜日は水炊き、
金曜日は湯豆腐、
土曜日は、おたまの句会・新年会という都合でおでん。
我が家の息子ちゃん、「鍋物が三連ちゃんとは、すごい家だ」とあきれ果てていた。
もちろん、土曜日のおでんは選択肢があって、「外にパパと食べに行くか、おでん。どちらにする?」と、聞いたら「寒いから出かけたくないので、おでん」という回答だった。。。


コンビニのおでんが好きで星きれい  神野紗希


硝子負ひ寒波の天を映しゆく      田川飛旅子



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

やはらかく白きもの舞ふ初句会

1月14日は、初句会でした。
句会の日は、寒い日でした。
時折、窓の外に雪が舞っているのが見えました。

そんな寒さの中、みなさん、年明けてお健やかに俳句を詠まれていらっしゃるご様子。
今年もどうぞよろしくお願いします。


とはいふもいつもの仲間初句会  稲畑汀子


句会後、イタリアンレストランで新年会。
楽しい1日でした。



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

八木健さんからのメルマガ

1月1日より、「五七五簡単倶楽部」という名のメルマガが届くようになった。
たぶん、愚陀佛庵に投句していた時のアドレスに届いているのだろう。

内容が結構面白く、捨てるに捨てられない。
あとでじっくりと思っているけど、そのじっくりがなかなか訪れない。
毎日配信なので、毎日きちんと読まないと永遠に追いつかない計算になる。


滑稽俳句という内容で、俳句と川柳が並ぶ。

1月2日の記事より
◆今朝の俳句 ★庭下駄で郵便受けへ初詣
◆今朝の川柳 ★パソコンで書くパソコンとの訣別



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学

ホットドリンクスの「ス」

次回の一句一遊の締切が15日。
兼題が「ホットドリンクス」と「しばれる」。

「しばれる」は、おたまの頭でもどうにかなりそう?なので割愛します(笑)。


問題は、「ホットドリンクス」の「ス」。
つまり、複数形?

ホットドリンクス(冬・三冬)
副題:ホットウイスキー、ホットワイン、ホットレモン

体が冷えきっているとき、一杯の温かい飲み物で生き返った心地になる。ココアやホットレモンなどのソフトドリンクはもちろん、ウイスキーや焼酎のお湯割りも人気を集めている。
(カラー版 新日本大歳時記 冬 より抜粋)

つまり、「ホットドリンクス」は、温かい飲み物全般と解釈?
副題を見ると、「ホット」とつけた飲み物なら、季語としてOKと言うこと?
でも「ホットドリンク」では、NGと言うこと?

おたまは、まず、コンビニを思いました。あと、自動販売機。
たくさんの種類がありますから・・・。
「ス」の件もありますし・・・。

ここまで来て、さらに悩み事が・・・。
「ホットドリンクス」は8音。これをどう扱えばいいのでしょう。
身の丈に合わない長刀を振り回しているような心地・・・。


自動販売機のホットドリンクス(破調の17音)
17音はすごいけど、詩ではないですね・・・
でも17音に8音の季語を入れるとこんな感じ。

いつもは、自分なりに季語を消化するのですが、今回ばかりは悩みが大きく。。。
と言うことで、締切間際に嘆いてみました~



主に、谷中・根津・千駄木界隈で俳句詠んでいます。
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Theme: 俳句 | Genre: 小説・文学